悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人作家〈イラスト描き/ノベル執筆/ときどきヨーヨー系創作〉の夜真ゆうじのブログです。

≫ EDIT

NIGATSU NO OWARI.

「禍福はあざなえる縄のごとし」(※意訳:人生いいことも悪いこともあんだしいちいちクヨクヨすんな!)
おはようございます。ようやく乗り切れるぜ二月、夜真ゆうじです。


さて、意味深な出だしで特に意味はないというオチの切り出しからスタートした今回のブログ記事なんですが、どうも一ヶ月ぶりのご無沙汰です。

ここ一ヶ月の中での出来事を書いていくという最近の当ブログのスタンスなわけですが、それに則ると……あ、バレンタインの話とかありますね。

ええと、今回はチョコ……実はもらいましたよ! 合計で30個くらい、かな……? 本当に嬉しかったです。どうもありがとうございます。

え、どこで誰にもらったのか、ですか? そりゃもちろん「スマホ端末」で「ゲームキャラ」からいただいたに決まってるじゃないですかーやだなーもー! シノマスは神ゲー。もう一度言う。シノマスは、神ゲー。

初めは目当てのシノビ少女だけからもらえればいいかなーとか思ってイベ周回してたんですが、気づいたら思いのほか素材がゲットできたので、これいけるか……?と思いながら試してみたら見事全キャラからチョコもらえましたよヒャフー!(歓喜)

まあマイステディである麗王さんをチョコラブ1000%にすることも実際容易だったわけですが、せっかくのバレンタインイベだしできるだけ多くのキャラからもらいたいよネ!というオスの願望および本能の赴くままにプレイしまくったシノマスのバレンタイン2019でした。ごちそうさまでした。

あとシノマスはキャラクターコーディネートという面でも非常に優れたプレイバリューを持つゲームなのでオヌヌメです。

いい年した男性がリアルでリカちゃん人形とかいじってたらちょっと犯罪チックに認識されてしまう世知辛い世の中ですが、ゲームの中なら大丈夫! シノマスで好きなだけオマエの性癖を炸裂させるんだッ!

ちなワタクシのシノビ少女たちは大半が「ピンク髪」の「ウェディング水着」です。素敵……オレのヴァルハラはここだったか……(恍惚)

そんな感じでシノマスが楽しすぎるせいで、それまでお熱だった放置少女が文字通り放置状態になってしまっているが許してくれ……ログインはできるだけするから……。


話は変わって、ここ最近で興味を持ち始めたアイテムの話など。

内容的には玩具に関しての話なんですが、ここのところトランスフォーマー系トイに夢中になり始めました。

もちろんトランスフォーマー(以下TF)の変形玩具は遡ればスーパージンライとかゴッドボンバーくらいの頃から手にしていて、べつに今からその門を叩いたというわけではないんですが、先月にふといきつけのホビーショップでとある商品を見つけてから、改めてドハマリしてしまいました。

そのとある商品は、本家タカラトミーから出ているパワーオブザプライムシリーズのパワードコンボイだったんですが、「おー今こんなん出てるのかー」と昔を懐かしんでおりました。

というのも、旧トイであるパワードコンボイはビーストウォーズ放映当時から買いたくて仕方なかった商品なんですが、いろいろあって結局買えずじまいのまま時が流れてしまいました。

後になって「やっぱ欲しいわー!」とか思いながらネットを探しまくっても超プレミア価格で手が出ない……。うう、やっぱみんな欲しがるのか……とその時点では諦めてた、個人的に幻のレアアイテムでした。

で、上記のパワーオブザプライムシリーズでリメイクされたパワードコンボイを目にして、その当時の話がフラッシュバックし、やっぱ旧トイ版買ったろかな……?という欲がムクムクと湧いてきよったのです。

そのまま家に帰ってネットで探しまくった結果、地元のまんだらけでゲットするのが最安値だという事実を掴み、翌日には大枚はたいて念願のパワードコンボイ(旧トイ・海外版)を買ってしまったのでした。後悔はしていない。


……まあ、そこからさらに続きがありまして、Amazonでパワードコンボイをいろいろ見てたときに、ふと見慣れないTF系トイがあることに気づきました。

なんじゃこりゃ?と思って調べてみると、それは正規メーカー製のではない、いわゆる「同人トイ」という、自分にとって未知のジャンルでした。

ほえー、こんな世界があるのかーと感心してさらに調べること数十分。その数多ある同人トイメーカーの商品のひとつに、見たこともない超絶マッシヴプロポーションなパワードコンボイがあるではありませんか……!!

すごーい!なにこれなにこれー!?と興味津々で商品ページを確認すると、海外のとある同人トイメーカー製のパワードコンボイで、誰がどう見ても正規メーカーのモノよりも数段、数十段出来映えのいいパワードコンボイだとのこと……。

おー逃す手はねーぞこれー!?と息巻いて、今度は購入できるネットショップを探し尽くすも、同人トイなので生産数が元から少ないのと、販売から二年ほど経っているのでほぼ売り切れているという現状に直面。あったとしても超プレミア価格……。

天は我を見放したか……と絶望にくれていたところで、もしやと思いヨーヨー関係で利用し始めたメルカリにて検索を試すなどしてみる……結果、 → (よさげな値段で)あったーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!1!!11!(大興奮)

マジで!? ほぼ定価だけどいいの出品者さん!? こんなレア物定価で買えちゃっていいのマジなの!?と興奮を抑えきれないまま光速で注文。後日、超絶イケメンパワードコンボイ様が我が家に到着したのでした。

いやー……まさかパワードコンボイがいっきに二体も……なんだか壮観ですw その流れで同じメーカー製のドラゴンメガトロンまで購入に踏み切ったのはいわゆる勢いです。反省はしていない。

あともう一品、こちらも超絶カッチョイイデザインにリファインされている「ジェットパワーリバイブコンボイ」という商品があるんですが、そちらの予約も完了済みです。
いやぁ……スゲェなこのメーカー。しかもそれが中国の同人トイメーカーだというんだからなおさら驚きです。

ひとつ記しておきたいのは、中国メーカーだからといって海賊版の類ではないということ。劣化コピー商品ではなく、あくまで自力で製作している「同人トイ」です。要するにコミケとかで売られている同人誌や同人ゲームなどと同じということです。

そもそも二次創作の同人作品自体が版元からすれば暗黙の了解というか、つまりはグレーゾーンでもあるので、あまりおおっぴらな活動も許されるわけではないのですが、黙認してもよいとオリジナルから判断されたものであればいい、ということですね。

同人トイというジャンルにおいてはそのあたりの権利問題がどう作用しているのかはあまり詳しくないのですが、個人的な予測では、おそらく本家のほうでも容認されているというか、むしろ逆リスペクトされているんじゃないのかな……とは思っています。

それくらいに出来がいいというか、とにかくクオリティが凄まじいんです。「これを本家で出してよ!?」と思いたくなるくらいに……w

まあ全体的なデザイン重視なので、正直遊びやすさにはあまり考慮がないところはありますが、それを補ってあまりある同人トイだと思います。なんかすごい世界が広がってるんやなトランスフォーマー……と実感した冬でした。


え? 「いい年こいてトランスフォーマーのオモチャかよ」? なにをおっしゃるウサギさん。作ってるのは大の大人ですからね!?(主張)


えーと、あとはー……とりあえず最近作ったヨーヨーの練習クリップでも貼りつけておきます。

ここのところヨーヨー話とかあまりしてないので、たまにヨーヨー人アピールなどをしてみるのことw





そうそう、実はヨーヨー関係でもメルカリに先日めっちゃお世話になったという話があるんですが……ちょっと長くなってしまうので、またいずれにでも。

メルカリ……恐ろしい子……!(電撃走る)


では今回はこのへんで。

そういえば、最近あんまり創作してないじゃろお前様?と思われているかもしれない僕なんですが……いえいえしてますとも。はい。

今年に入ってから、ちょっとシャカリキに作ってた作品がありまして、それがそろそろ公開できそうなので、期待せずにご期待ください(←

やー……まあ個人的に初めてのジャンルの創作だったんですが、勝手がわからなくて右往左往しながらの制作となりました。時間も相当かかりましたし……。

でもそのぶん納得のいく出来になったかなとも思うので、公開された暁にはご覧いただければ幸いです。三月内には必ず公開します。お楽しみに!


………………Over Quartzerはもうしばらく聴きたくねェ……いやだ、助けてくれ……(夢でうなされながら)


そいではまたー。 _(⌒( _´ω`)_

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年明けの出来事など。

覚悟はいいか……! 俺はできてないんで少し待ってくださいお願いしますなんでもしますから(なんでもするとは言ってない)

こんばんは。↑はこんなブチャラティはイヤだ、というネタを出来心で書いただけなのでブチャラティファンの方がもし見ていたらすみません許してくださいなんでもしますから、夜真ゆうじです(なんでもするとは言ってない)


さて。なんでもするって言ったよね?としたり顔での問いかけにカウンターパンチを差し上げる口上は置いといて、どうも一月ぶりです。

お正月、なにしておりましたか? 僕は普段と変わりません……。あぁ、社会人の無味乾燥な年越しスタイルが板についてしまってる……。

と、正月らしいことなどなにもしていなかったという体を見せておきながら、まあ最低限の験担ぎは必要だろうということで、一応よさげな神社をグーグルマップでピックアップして、年始参りには行ってきました。

いやー、便利ですよねえグーグルマップ。ストリートビューとかその場の臨場感さながらですよ。人類の技術の進歩恐るべし。

まあそれはさておき、普通に現地へと向かい、しきたりに倣った形で参拝をしてきました。



鳥居に蛇の意匠を備えた神社だそうです。プリティ。

撮影し忘れてしまったんですが、このすぐ横の位置に、ジブリのトトロ(大・なおかつ実物大)の行灯が鎮座していて、まんま「トトロ神社」とも呼ばれているそうです。なんか妙に御利益がありそうな……w

境内はそこまで広くもなく狭くもなく、地方の由緒ある神社という印象でした。当地ではけっこうに人気のある社だそうで、これ三が日に来てたらやばかったなきっと……という感じでした(←あえて三が日は避ける派)。

時期をずらしたのもあって、閑散としてた時間帯の境内を静かに愉しみ、買うもの買って帰りますかーというところで、いつもの年に一度のスーパー運試しタイムに移行するのであった……!

……なんの話かと申しますと、まあ単におみくじを(大吉が出るまで)引くという、自分にとってこの時期恒例の行事に勤しんだということなんですがw

去年は別の神社で、一発で大吉を引き当ててヒャッホウと意気揚々になっておりましたが、さて、今回はどうなるじゃろ……?とか思いながら、おみくじコーナーを物色。

で、わりと何種類かのおみくじがあったので、せっかくだからオレは複数買いを選ぶぜ!という勢いのまま、三種類ほど引いてみたのでした。

で、車に戻って開封の儀。まずは買った直後のおみくじはこちら↓



左が一番スタンダードなもので、真ん中はパワーストーンが入っている類いのもの。右は珍しいかと思うのですが、小さい扇子の形をしたおみくじで、扇子を開くと中に結果が書いてあるというユニークなものだそうです。

左と真ん中は200円、右の扇子おみくじは300円でした。

そして、我はさっそく神聖なる開封の儀式に臨むのであるゥッ!! ゆくぞォッ!!(謎テンション



いよっしゃぁ大吉ぃっ!! 今年も一発で出ましたよありがとう神様超愛してる!

では、次のを開封~。



お、おう……(怖じ気づく

に、2連チャンで大吉……? マジすか……嬉しいけど……ええ。

で、ではラストの三つめを開封……。



ええぇ……?(ドン引き

ウソでしょ?とビビりましたが、3連続で大吉という個人的に初めての状況に戸惑いを隠せませんでした……。

いやいや、ここまでの結果はそもそも期待してなかったというか、むしろこれだとせっかくブログのネタにしようとしてたのにオチがつかないじゃないですかどうしてくれるんですかとかなんとか、そういう感じなんですが……ううむ。

神社のおみくじって大吉は割増で多めに入れてあるとかいう話を聞いたりしますが……いくらなんでもこれ、は……。

まあ……今年も本当によろしくお願い申し上げます神様仏様ご先祖様、という感じの、スーパー運試しタイムでございました(畏怖

自分は引いたおみくじは後生大事にとっておくタイプなので、今回のも全て大事に保管しておきます。ええ、そりゃあもう今回のは慎重に保存しておきますとも(必死

とりあえず、今回の結果を実現できるような一年にしろというお達しかなにかなんでしょうなあ、とひとり納得して、帰りに前々から行きたかった評判のラーメン屋に行って舌鼓を打ち、帰途につきました。

ラーメンは噂どおり美味しかったです。ごちそうさまでした。また近くに寄ったら行きたいです。はい。


なんだか年明けからやや異様なスタートを切ったようですが……ま、無理のないペースでやっていければなぁと思います。

経験則から言えることですが、無理はどこかで祟りますからね……。疲れたら休む。眠かったら寝る。お腹がすいたら食べる。これはどんなときでも可能な限り徹底すべきだと思っています。

人間、体が資本です。いかなるときでも最高のパフォーマンスを発揮できるよう、自分の体と心のメンテは怠らないようにしたいものですね。





……とかなんとか真面目ぶったことを抜かしているとキャラが立たないワタクシめなので、今回はこのへんでw

ああ、そういえばそろそろ節分ですね。どうりでスーパーとかで太巻きがフィーチャーされてるなあと思ったんですが、そういうことでしたか……。

では、今年も節分の日に各家庭で可愛い女の子が一生懸命に太巻きをほおばっている様を想像しながらひとりで悦に入りたいと思います(ゲス野郎

そして鬼には泣く獄卒も黙る豆ガトリングをお見舞いしてやれッ! 丁重になァッ!(鬼軍曹


そいではまたー٩( 'ω' )و 

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 19:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年。

新年、明けましておめでとうございます。2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

こんばんは。年明け初で食した料理は納豆チャーハンでした、夜真ゆうじです。


ということで、ついに年が明けました。……個人的にはあまり実感というモノがなかったりしますが;

まあ、普段の生活とはあまり差異のない年越しでしたので、そういうもんかなーと。もちろんおせちもお雑煮もそしてお年玉もありません(※当たり前

最低限、前に買っておいたリッチどん兵衛(おあげ・天ぷら・鶏肉全部のせ)を年越しそばとして食べたくらいですかね……。一応それくらいの験担ぎはしておいたほうがいいかなと思いまして。

あとは、今年の抱負とかは……そうですね……なんだろ。まあ、去年がたしか「今までやらなかった新しいことにどんどんチャレンジする」みたいな感じだったと思うので、今年もそれに倣う感じでいこうかと思います。

……年明けなのになんですかねこのフラットな感じw 数年前くらいまでは毎年「めでたいー!」みたいなテンションだったハズなんですが、精神的に歳を取ったということでしょうか……w

ともあれ、今年もやるべきこととやりたいことをとことん実行していきたいと思います。

皆様にとって幸多き一年になりますよう。

(  ・ㅂ・)っ[年賀イラスト2019]

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年ラストの更新。

いよいよ冬かとか思ってただろ……もう年末なんだぜ……ウソみたいだろ?(※本当です)
こんばんは。ゆく年くる年大忙し、夜真ゆうじです。


少し前までハロウィンですかーとか思っていたのも束の間、気がつけばクリスマスも過ぎて、あとは年越しを残すのみとなっておりました。

またもやあっという間な一年でしたが、皆さんはいかがでしたでしょうか。平成最後というのもあり、いろいろメモリアルな出来事が多かったんではないでしょうか。

かくいう自分も、まあプライベートな話ですがちょっとしたラッキーなことがありまして、それが今年に印象に残ったことのひとつという感じでしょうか。
そのぶん大変なことも多々ありましたが……まあ、それはそれで。人生、ステップアップに苦労はつきものです。ええ。


さて、近況報告タイムなんですが、まずはなにからいくべきですかね……えーと……まずはこちらの話題からですかね↓



今月中旬に発売となった、発売になる前から話題だった、あの木村拓哉さんを主人公に添えるという名抜擢を果たしたPS4のゲーム、『JUDGE EYES:死神の遺言』!

秋くらいからつべでトレーラーを観て、「うわマジで!? 3D木村さんマジでチョッマテヨ!?」となったのも記憶に新しいです。

しかもメーカーは言わずと知れたSEGAの龍が如くスタジオ! 累計出荷数は今や桁外れのレベルになったと聞く『龍が如く』シリーズのノウハウをもとに作成された「リーガル・サスペンス」とのことです。

ウチにTVもないしコンシューマー機器さえない自分なので、プレイはもちろんできないゆえにつべで得た情報のみで楽しんでいる身分ですが……いやー、木村さんがまさかのゲーム進出とはビックリでしたね。

しかもまさにリアル顔負けの超美麗フル3Dでの描画……かつてファミコンからゲーム人生をスタートさせた立場からすると、年寄り臭い言い方ですが「今のゲームはスゴイねぇ……(感嘆)」となるのも無理はないクオリティですね。

木村さんの仕事歴としても、声優に挑戦したことはあってもゲーム、しかも登場キャラそのものになるという内容は初だったとのこと。
現在ではゲームのキャラに実際の俳優さんを用いるというんだから、ゲーム制作の技術はほんと日進月歩なんだなと驚かされます。

劇中の「冗談じゃねえ……! それを〝正義〟って言うのか!?」というセリフ、なんか木村さんが言い放つと迫力と重みが違うというか……いや、ここはあえて〝スゴみ〟と呼びましょう。

―――そう、コイツには「やる」といったら「やる」、〝スゴみ〟があるッ!!(戦慄する元パッショーネ幹部)

そうそう、意外と知られてない話かもしれませんが、木村さんってわりとオタク的側面もあるんですよ。
とりわけ「ガンダム(ファースト)」と「ワンピース」が大好きなことで一部のファンに知られていたりします。以前からラジオで本人が言っていたことなので間違いない話かと。

そのラジオこと『What's up SMAP』、通称「ワッツ」なんですが、20年以上続いた長寿ラジオであったにもかかわらず、今年の三月に終了していたとの話を後になって知って、
「あー、もう終わっちゃってたのか……」と残念な気持ちにもなったりしましたが。

今は同じTOKYO FM系列にて昼のラジオで『Flow』という番組を放送しているそうです。そちらのはB'zの稲葉さんがゲストで出た回のみネットで聴きました。

あの木村拓哉さんとB'zの稲葉浩志さんですよ……!? なにそのどえらいツーショット!?と思う方もいらっしゃるでしょう。
あるいは「さては『ビューティフルライフ』からの縁だな?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に二人が密接に関わり始めたのはここ5、6年くらいからだそうで、
とある海岸でお互いにサーフィンにきてた際にばったり出会って、そこから……というエピソードだったそうです。

しかもその海岸、地元の人でさえ滅多に行かないという、ある種のいわくつきのスポットだったそうで、よりお互いに「なんでアナタがここに……?」という感じだったみたいですw

そこから意気投合して、プライベートでも深く関わるようになったり、今じゃ家族ぐるみでの親交があるそうです。
記憶に新しいのは、今年のB'zのライブツアーにて木村さんがサプライズでステージ上に登場したことがありましたね。なんとも豪華すぎるツーショットですよ、稲葉さん&木村さん。

ラジオのワッツに関しては、個人的に昔に聴いていたリスナーだったので、途中からほとんど聴かなくなってたとはいえ、いつの間にか終わってたことには軽くショックだったんですが……昼の時間帯のラジオでは、おそらくですが深夜ラジオのワッツのノリは発揮できないんじゃないかな……とか思ってたりはします。

初めて聴いたのはたぶん高校生くらいから……だと思います。面白いラジオ番組なんかないかなーと探してたところ、たまたま知って、そこから始まったんじゃないかなと。
木村さんが結婚した当時の話題もラジオでしていたのを覚えているので、もう下手すれば20年近く前ですかね、おそらくは。

あとオタク的な話については、ラジオのワッツ内で「ワッツ海賊団」と名乗ってしまうくらいにワンピース大好きっ漢だったりします。
ほっておくと番組の尺30分間を延々とワンピース話で埋め尽くしかねないレベルに好きだったりするんですよね……w

実際に作者の尾田先生とも面識があるらしく、特別に描いてもらったワンピースの直筆イラストは自室に額に入れて大事に飾ってあるそうです。
曰く、「尾田っちから直接聞いたわけじゃないけど、これに描かれてるシャンクス……なんか俺に似てるんだよね。こう、雰囲気みたいなのが」(意訳)とワッツで嬉しそうに語ってました。

ファーストガンダムに関しては、「この人全話のセリフを丸暗記でもしてんじゃないだろうか……」というレベルで詳しいお人なので、
たぶんファーストガンダムのトリビア選手権とかあったら普通に上位入賞とかできんじゃなかろうか的なw

木村さんといえばさながらリア充の代表のように認識されてがちですが、実際にはこういう感じでマンガやアニメも好きな作品があったりするんですよ。
ガンダムやワンピース以外にも、オタク知識が深かったりする作品もあったりして、ワッツでいろいろ聴いていたのを思いだします。

テレビのバラエティだとそんな側面はほとんど見せていませんが、様々なことに造詣が深い木村さんの知性は実際かなり高いです。
ワッツリスナーなら、きっとこの言葉の意味が解るかと思います。
ほんと、「よくそんなこと知ってるなぁ……」と自分も何度も感心させられてきましたのでw

そんな木村さんが主演を務めた、PS4の大作リーガルサスペンス、『JUDGE EYES:死神の遺言』。
興味がある方は、ぜひ僕の分まで代わりにプレイして楽しんでみてください。

メイキングもあるので、よろしけれそちらもご覧ください。自分はこちらで知りました↓



……しっかし物騒な場所だなあ、神室町……。


あとは、最近封切りになった二大映画の『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FOREVER』と『ドラゴンボール超 ブロリー』に関してですが、劇場では観ない勢としてはネタバレの時点でどちらも傑作映画であることは理解しました。

特にライダー映画のほうはなにも語るまい……佐藤健くんを出したことで東映さんよくやったと褒めたい。

願わくば他のレジェンドももっと、とも思うけど、そこは贅沢というもの。今や俳優業を辞めてしまっている役者さんもいるから全員出演は夢のまた夢だし、それは全てのライダーファンが望む未来ではあるけれど、成せない希望は持つべきじゃない。

そりゃ、「オダギリさん出てくれたらなあ……速攻で観に行く自信があるのにな」とも思いますよ、ええ。今回の劇場版が本当にチャンスだったんだけど、それが無理ならTVシリーズ本編への出演も可能性は極めて低い。

できればこの目でもう一度、オダギリさんの演じる五代雄介の姿を見てみたかった……とも思うけれど、今回は声優として本家の俳優さんも何名か出演してくれたし、それでお腹いっぱいとしようじゃないか……と自分を納得させました。

オダギリさんとしてはクウガにこだわりがあるからこそ、中途半端な出演はしたくない、という意向なんでしょう。
最初の頃に渋りきってたクウガの主演を、回が進めば進むほど肯定的になっていって、18年経った今でも高寺Pのラジオで「大事な作品です」と言い切ってくれただけでもファンとしてはとても救われた気持ちになれましたから。

ただし、もしクウガ単体の劇場版とかがあれば出る気があるらしいので、東映さん、なんとか……してほしい……!(祈り)

小説版もあれはあれでいいので、ぜひ高寺Pと荒川さんのタッグで、今一度クウガを復活させてほしい……!

みんなの笑顔を守るために自ら変身することを選び、いつだってサムズアップにふさわしい行動を取り、心を痛めながらも悪を倒す真のヒーローを、今ここに……!


……と、熱くなってしまいましたが、平成最後という記念すべき年を締めくくるにバッチリな傑作映画二本が絶賛公開中なので、
こちらも興味のある方はぜひ劇場へ足を運んで僕の分まで(ry



あとブロリーのほうなんですが、なにやらブロリーが「イイ奴」になっているそうで。昔の凶悪極まりない残忍サイヤ人のほうしか知らない身としてはピンときません……これは実際に観にいけという啓示か。



おもに野沢雅子さんと島田敏さん(ブロリー役)の喉および肺を殺しにかかってる絶叫ぶりw ベテラン声優さんってほんとスゴイっすね……!


と、またもや長々と語りましたが、以上がここのところの近況です。ここまで読んでくださってお疲れ様でした。

こうも興味深い作品がどんどん世に出てくれると追っていくこちらもワクワクが尽きるヒマがありませんね。日本のオタクエンターテイメント、ほんとに大したモンだよなあと毎回感服します。

これからもどっぷりそうした作品たちに浸かっていきたいところです。あ、もちろん自分のほうのも頑張りますよ。わかっておりますとも。


では今回はこのへんで。

これが今年最後の更新となります。2018年もいろいろとお世話になりました。

2019年も引き続き、当ブログと夜真ゆうじを、どうぞよろしくお願い致します。


よいお年をー!( ´ω`)ノシ

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月下旬。

キミを退屈から救いにきたんだ。いえ退屈なんてとんでもないいろいろ忙しいですでもどうにか生きてます(
こんにちは、考えてみれば一ヶ月なんてあっという間かもしれないよ? 夜真ゆうじです。


Twitterも思いだしたときにしか顔を出さない体たらくになって幾星霜。ブログ更新もお礼訪問もいよいよ滞ってまいりました……。
なにを言っても言い訳にしかならないので言いませんが、ほんと申し訳ないです。
しばらくはこんな感じが続きそうなので、たまにでいいので覗きにきてやっていただけたら幸いです(低頭


さて、一月に一度の近況ぶちまけタイムとしゃれこみたいのですが、まずはなんですかね……ええと、いろいろあるんですけれど、


 ・グッスマのグリッドマン&アシストウェポンセット光速で注文したぜオルァ! でもアクティビルダーのほうも気になるんだぜ? きっと発売されてからつべで比較動画とか見れるだろうしそのあとでも買うの遅くないよね!(※遅い)

 ・スーパーミニプラのほうも無論のこと抜かりナッスィング。グリッドマンシグマとかなにげに可動フィギュアとしては初立体化じゃないの? まったくこれだからプレバン様は。我々は貢ぐ以外の選択肢がないじゃないですかほんとにもう(サイフを投げつける

 ・そして忘れた頃にやってきたロックマンX25thアニバーサリーカードダスセット。開封してからというものあまりに素晴らしすぎて声が出なかった。まさか岩本先生の○○○○まで拝めるだなんて予想外もいいところ。
あのネタで岩本エックスを単行本一冊くらいの尺でガッツリ読めたならその日が命日でもいい。

 ・美少女プラモが気づいたら増殖していた件。最初はブロッカーズフィオーレだけで充分じゃよワシは、とか悟りを啓いてたのにメガミデバイスとかビルドダイバーズのフィギュアライズスタンダードとかいつのまにか増えてる。謎。
これでフレームアームズガールとかに手を出した日には間違いなく沼直行。武装神姫だってまだ昔の遊び切れてないのに!(アムロ調

 ・この年になってもなおドラゴンボール商法の呪縛から解き放たれることのない童心を忘れない30代はやっぱりフィギュアライズスタンダードをホイホイ買ってしまうのです。ゴジータはよ。超4ゴジータもはよ。あとGTのボス勢が後に控えてるんじゃないのかなー?(チラッチラッ

 ・化物語コミック版がヤバい。作画はあの大暮さんですよ? だいぶ昔に天上天下を少し読んでたくらいの俄なワタクシでさえ大暮さん超絶画筆は知っておりますともえぇえぇ。思いの丈はTwitterで書き殴ったけどとりあえず最後まで追います。メメさんカッケェ。
個人的にはガハラさんが蟹に吹っ飛ばされたシーンで阿良々木君が身を挺してかばったところがグッときた。あれ原作ではああなんですかね……?(←原作買ったのに読んでない勢

 ・ゆらぎ荘の幽奈さん(1巻~4巻)が買ったばかりのままの状態で恨めしげにこちらを見ている。すみませんそろそろ読みます。

 ・ジオウのアーマーシリーズ(RKFのほう)は早く次のアーマーを出しちょくればい……頼むばい……待っちょるんばい……。


……という感じでしょうか。一個一個掘り下げてるとキリがないので上の文面で察してもらえたらと思います(逃げ


あとはヨーヨー関係の話ですが……あれ、今回はなんもないな; とはいえクリップはまたいくつか作りましたので、お暇なときにでもどうぞという感じで↓







今回何年かぶりに取り直した9Aチュートリアルは頑張ったので、ぜひ観てもらえたら嬉しいです。語りたいことはわりとたくさんあるんですけど、とりあえずは観てください!ということで。

あとはー……あ、そういえばC3の新機種でKROWNシリーズの新作がきましたね! 7068!
いやー、またこのブログで看板キャラが増えるんですな……! いずれ時間見つけて描きたいと思います、KROWN.st 7068さん。

あとは年末も近いのでぼちぼち年賀イラストとかもネタ仕込みしていこうかと。いつもどおりヨーヨーイラストなことに変更はないですが、まだ年賀イラストとしては描いてない方向性を目指していきたいと思います。


ええと、ひとまず今回はこんなところで。駆け足ですが以上が近況です。

では、今年も残すところあと一ヶ月。年内に済ますべきことをこなして、ゆっくり年を越せるようにしていきましょうー。

そいではまたー。 シュッ =͟͟͞͞ (¦3[▓▓]

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT