悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人作家〈イラスト描き/ノベル執筆/ときどきヨーヨー系創作〉の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初心忘るべからず。

初期衝動。はじめの一歩。すべてはそこから始まった……!
こんにちは、最初が肝心、夜真ゆうじです。


というわけで、まずは先日に購入したモノの紹介から。



こちらは集英社発行の『ジャンプ流!』という冊子です。

どんな内容かといいますと、有名ジャンプ作家を一回ごとにフィーチャーし、
その作家さんがどのようにしてマンガを描いてきたかをかなりディープなところまで掘り下げていく、
という本です。

第一回は言わずと知れた鳥山明先生の特集とのことで、ソッコーで買ってしまいましたw

まードラゴンボールはリアルタイム直撃世代ですからね-。
それも僕にとって神様みたいな存在である鳥山先生の「マンガの書き方作法書」ですよ。これはスルーできるはずがねぇ!

で、ざざっと読んでみて、ああ鳥山先生はこういうふうにドラゴンボールを描いてきたのか……!といろいろ興奮してましたw

一応これでも専門学校はマンガコース専攻だった身なので、マンガを描くことの大変さはある程度知っているんですが……
いやー、全盛期は一週間で寝られた時間が20分しかなかったとかね……世の著名漫画家さんが早死にするワケを垣間見たといいますか……;

売れっ子であればあるほど即座に次を求められる創作業界ですから、鳥山先生のドラゴンボール時代なんて
そりゃもう超のつくハードスケジュールだったに違いないですね。

今でいえばONE PIECEの尾田先生なんかも、ブラックさながらの激務っぷりでマンガを描いていると聞きましたし……
なんていうか、どうかご自愛くださいって感じですよね。

健康を損ねて漫画が描けなくなってしまった漫画家さんもこれまでに何名か聞き及んでいますし、
ホント健康第一ですよ。


え-、話がそれました;

とにかくドラゴンボールを読んで育った世代としては、今回のジャンプ流は見逃せない内容でした。

ほかにもマンガとは関係ない先生のトリビア的小話とかもありましたし、マンガを描く上での心構え、姿勢、効果的な演出方法などなど、
相当な情報量で魅せてくれます。

細かい内容を知りたいという方は、今すぐ近所の本屋さんへGOだ! 悟空の表紙の冊子(特別価格650円)がキミを待つ!


子供の頃から飽きもせずドラゴンボールの絵ばっかりラクガキしてた人間には垂涎モノの本ですよ……!

『へタッピマンガ研究所』とかも読んでましたよw ウチの母の私物です。

そもそも母がオタクだったもんで、昔から身近にマンガがたくさんあり、それらを読みまくって育ったので、
まあ……自分もオタクの道を歩むことになるのはある意味必然だったのかな、とw

弟は妻子もいるリア充なんですけどねぇ。まあ正反対の人間ですw よくこんな方向性が違う人間同士が兄弟やってんなぁとw


ドラゴンボールに出会ってなかったら、たぶん自分は創作の道には入らなかった気がします。

初心って大事ですよね。まさに人生のターニングポイント的な。

ずっと同じ心境を持ち続けることは難しくもありますが、それでも自分を本気にさせてくれるモノに出会わせてくれたなにかに
対するリスペクトは、やっぱり絶えず持ち続けてないとな、と改めて思いました。

大切なのは最初の一歩なんですよね。そこで「これはオモシロい!」と思えないと先には進めません。

その最初の一歩がとてつもないインパクトであればあるほど、本気になれるもんです。

ドラゴンボールという作品から、その「とてつもないインパクト」を与えられた僕ら世代の人たち全員に、今回のジャンプ流を読んでほしいなあと思いました。

初期衝動ってのは凄まじいエネルギーですよ。がむしゃらに突き進んでいける推進力。
そういうものを忘れないようにしたいなーと思う今日この頃でした。まる。


では今回はこのへんで。

昼に食べた焼き肉が今になって胃に負担をかけております(苦悶)

あー、今回は腹八分目くらいで済んだのになあ……胃が、胃が弱い……。

皆さんも食べ過ぎには気をつけて……!


そいではまたー。 ヽ(⌒( ノ'ω')ノ
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 17:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
その本買おうかなと思っておりました。
私も直撃世代と言いますか、かめはめ波やってましたね。
特に鳥山明の機械の絵が大好きです。
記事を読んでたら心おどりましたよ!
明日買ってこよう。ありがとうございました〜

| キタ | 2016/01/22 19:25 | URL |

Re: タイトルなし

>キタさん

こんばんは~。コメントありがとうございます!

ホント鳥山先生の絵はキャラクターも機械も背景でさえも魅力的ですよね……!
あの当時でドラゴンボールを見てなかった少年はいないとさえ思いますw

絵描きにとっては『ジャンプ流!』、なかなか面白そうな企画なので、
好きな作家さんのだけでも揃えていきたいですね~。

次の号はNARUTOの岸本先生で、その次はONE PIECEの尾田先生だそうです。楽しみですね!

| 夜真ゆうじ | 2016/01/23 00:26 | URL |














TRACKBACK URL

https://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/226-6bbcd428

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT