悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人作家〈イラスト描き/ノベル執筆/ときどきヨーヨー系創作〉の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Get Ride!

なんてカゲキにカッコイイんだー!的な。いや、記事タイトルとこれだけで解る方がいるはずがない。いたらスゴイ。
おはようございます、一日遅れの更新、夜真ゆうじです。


というわけで、毎度のごとくなんの話?という切り出しで始まったわけですが、まあアレです。前回で申したように、大々的な私物整理が一段落して、懐かしのアイテムがガサガサ発掘されてきたわけですが、その話です。


自分はまあ割合コアな玩具オタだという自負があるんですが、良く言えば子供心を忘れないというか、悪く言えば大人になりきれてないというか、いまだに男児向けTOYが好きなアラサーだったりします。

今でこそその熱も多少は小康状態になってきたものの、少し前までは仮面ライダー系やら戦隊ロボ系やらガンプラやら男児向け可動フィギュアやら、そりゃもういろいろと買い込んでいました。ホント子供だな自分w


で、そんな過去のアイテムたちのなかで、一際高いレアリティを誇る可動フィギュアシリーズが存在するのである……! それこそが、言わずと知れない「アムドライバーバイザーシリーズ」である!


アニメやってたのがちょうど十年くらい前ですかね? アニメ自体はほとんど観てなかったんですが、ゲームメーカーでおなじみのコナミが玩具業界に殴り込みをかけた記念すべき第一作目の男児向けTOYシリーズです。


簡単に言えば、素体となるアムジャケットと、ビークルモードおよびブリガンディモードの二つの形状に変形するバイザーを自由に組み合わせて劇中の戦闘シーンを再現せよ!的な玩具です。

いやあもうなんていうか、こういうのにホント弱いんですよ自分w 合体系とか、装着系とか、変形系とか、もうそのテのに簡単に反応してしまう大人になれないキッズハート。

そんな感じのあっしなので、アムドライバー系玩具も全部ではないものの、結構な数を揃えたりしていました。


とはいえ、すでにとっくの昔に売ってしまったモノばかりで、残っていたのは「これだけは手放したくねェ! 手放しちゃいけねェ!」的なレアなモノだけ残っていました。

たったの二体だけだったんですが、「ネオボードバイザー・ソードダンサー」と「ネオクロスバイザー・トイザらス限定セット」の二つです。

いずれも、ご存じの方なら「マジか!?」と言っていただけるくらい、結構にプレミアな逸品です。ちょっとAmazonと駿河屋で検索をかけてみたんですが、案の定スゲー値段でしたw

まあそれでも異様な高プレミアがついているZEAMジャケットほどではありませんでしたが、ソードダンサーもネオクロスバイザーもアニメ最後期に出たものだったので、販売期間も短かったし、ほとんど市場に出回っていなかったと目されます。

ゆえのプレミアなわけですが……ZEAMとか値段設定おかしいよ……いい国産フルメタルが一個買えちゃうよ……下手したらバイメタルまで買えちゃうよ……とか考えてしまうヨーヨー脳w


そしてそんなレアアイテムを発掘してホクホクしていたところに、まんだらけにネオボードバイザー・ガンシンガーが12000円でショーケースで売られているとかマジどんなタイミングなのか。これは買えという神の思し召しですか? あるいは運命のイタズラですか?


いやいやいや、12000円はありえないでしょう、さすがに……。欲しいけど買えないわー。一万以下だったら、考えた、かな……?というレベル。でもアムドライバー系はマジでレア品なのであの価格は致し方ないのです。

あー、もういいから早く売れてしまってくれガンシンガー。俺の心に潜む魔物(物欲)が、暴れだす前、に……!(厨二的思考


そしてここでいつもどおり過去絵を晒します。



前回と同じ作品のイメージイラストその2です。なんか作品のタイトル的なものも書いてありますが、まあ、それはいいとしてw

なんか表紙的な感じを思い描いていたんですかね。ドラゴンボールとかに出てきそうな構図だったかなと。というか色を付けないと差別化が図れないイラストもいかがなもんかと思いますよ昔の自分w


では今回はこのへんで。

いよいよ今年も二ヶ月を切ってしまったとか信じられないし信じたくないです(現実逃避) いやー、なんという光陰矢のごとし。

今年のうちにやり残したことはこなしておいて、ゆっくり年を越せるようにしたいもんです。ええ、二ヶ月なんてあっという間ですよ……。


そいではまたー。ヽ(⌒(っ'ω')っ
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 04:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/206-ac38eec6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT