悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人作家〈イラスト描き/ノベル執筆/ときどきヨーヨー系創作〉の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いろいろお疲れ様でしたッ!!

TSU☆KA☆RE☆TA!! でもいい疲れですよねコレは! 気持ちがいい! ウェーイ残りHPほとんどないくせにハイテンションだぜー!!
こんばんは、眠らない街TOKYOから無事に帰ってきました、夜真ゆうじです。


さてさて、個人的に今年一番と言っても過言ではない夏のイベント2連チャンをどうにか消化して、イイ塩梅に脱力しておりますなうw

コミケはまあ、基本いつもどおりで特筆することもなく終えられました。今回は例年の酷暑がウソのように涼しく、蒸し暑さを除けばわりあい快適な夏コミでした……!

あ、スペースに来てくださった方々ありがとうございました! 見回りがほとんどできなくて(原因・単独での参加)申し訳ないことにご挨拶とかも全然行けなかったんですが、それでもウチにお越しくださる方々がいるだなんてワシは恵まれているよホント……。


ディスプレイ写真とかは……もう今さら貼らなくてもいいですよねw 今までと特に変わりありませんので割愛ということで。

で、今後のイベント参加予定なんですが……ちょっとまだ先が見えない感じなので、のちほど決定したらご報告しますね。

ただ、とりあえず今年の冬コミは見送ることになりそうです。改めて準備をして、来年以降にきちんと臨みたいなーと。


八化第九話のダウンロード公開はもうしばらくお待ちくださいね。ほら、すぐに公開してしまうと買っていただいた方に申し訳が立たずごにょごにょ……な感じになってしまいますので。


第九話のデータ版公開は9月に入ってからにしようかと思っとります。ぜひ気長にお待ちくださいませ~。


そしてェ! こっちが本命ですよ今回は!! そう、もうここでも何度も何度も言ってきた、日本初開催のヨーヨー世界大会!! 行ってきましたよ! 行ってきちゃいましたよ!


今回はこっちの話を詳細にしていきたいなーと思いますので、ヨーヨーに興味のない方は読み飛ばし推奨でお願いしますw


16日に夏コミが終わって、その足で秋葉原近くのホテルにチェックインし、荷物を置いてから、その時点で激ハラヘリだったので街へ食事に繰り出しました。

散策がてら、秋葉駅まで行って、ちょうど吉野家をハケーンしたので特攻、カルビ丼と豚汁のコンボをキメてHPを回復させ、そのまま世界大会会場の住友ベルサーレまで行ってきたのです。


で、ちょうど到着したときには、秋葉の地下アイドルとして名高い(という噂の)アイドルグループこと「仮面女子」の皆さんが歌って踊ってる最中で、「え? これヨーヨーのイベントちゃうくない?」という印象を受けつつも、ファンないしおっかけの皆さんの合いの手の凄まじい声量に圧倒されておりましたw


仮面女子さんの存在は、僕としては今回初めて耳にしたので、ネットでスチル写真を見たときに「服装はいたって普通のカワイイアイドル系なのに全員ジェイソンマスク(いわゆるホッケーマスク)着用……だと……!?」とひとり戦慄していましたw スゲェインパクトだなとww


でもステージで踊ってたときはさすがに皆さんマスクは着けてなかったので、「そうか、マスクを着用してないときとしてるときで楽しめる。つまり一粒で二度美味しいというわけだな」と感心しつつ、そりゃ全員でジェイソンマスク着けて踊られても怖いよなあとw


もうちょっと到着が早ければ、THP/THP-Jたちの再結集デモンストレーションも見られたんですけどねー。惜しかった。あ、でも長谷川圭次郎氏はちょろっとだけ見かけました。十数年経っても相変わらずのイケメンでしたよw

あとはもはや説明不要の大人気ヨーヨープレイヤー、ボクらの中村名人も会場にいましたよ! ストリングプレイスパイダーベイビー!

でも実際問題としてこのネタを流行らせたのは中村名人本人ではなく、元ネタであったマンガ超速スピナーを描いた橋口隆志先生なんですよ。ここ、テストに出ますからね(※出ませんw


挨拶をしよう、話しかけてみよう、と何度か思ったものの、なんだか緊張とこっぱずかしさと持ち前のコミュ障が災いして、結局中村名人には話しかけられませんでした……お、俺のチキン野郎ー!(泣

いや、なんていうんでしょうね。あれだけウチらの界隈で名が通ってる人が相手だと、ちょっと話しかけづらいのですよ……w うーん、でも今になって思えば写真くらいは撮ってもらえばよかったかなぁ。



で、それから翌日である今日17日は、なにやら夏コミと世界大会の興奮でイマイチ寝付けず、普段より少ない睡眠時間で目が覚めてしまいました。子供かってのw

しかし朝っぱらから外は雨が降っていて、あー、こりゃ移動は苦労しそうだなあ、と思ったのですが、とりあえず傘を持ってきていたのでなんとかなりました。なかったら相当に濡れ鼠でしたね……危ない危ない。

ホテルをチェックアウトし、その足で昨日も行った吉野家に再特攻、今度は滅多に食べないうな重を注文してHPをフル回復したのち、店があく10時まで駅周辺をぶらついていました。


しかしまー雨が凄かったですね……。なんか関東圏、下手すりゃ東北圏まで雨雲に覆われてたそうで、えー梅雨かいなこれ、とか思ってました。実際前線が乗っかってるらしいですね、今。


そこから10時を過ぎて雨が小康状態になり、移動しやすくなったところでまた住友ベルサーレへ。到着すると、すでに何組かのプレイヤーがそこでヨーヨーをやっていました。

上手いなーさすがだなーと思っていると、誰かと思えばアラヤシオン君とアベヨシヒロ君じゃないか!と納得w

ご存じない方に説明すると、二人とも第三期ハイパーヨーヨーから始めた短いヨーヨー歴にも拘わらず、すでに世界でも上位に位置する実力を持つスーパールーキーなのです。

まだ小学生くらいの年齢だというのに、あのキレと難易度はホントパナい……! 世の中スゴイ子がいるもんだなあと感嘆していました。


開場してからは、競技があった前日ほどの混雑でもなく、それなりに回りやすい感じでした(実は物販は前日に漁りまくっていたのであまり見回る必要がなかったw)。

そして、二階の競技会場も見回ってきて、多くの有名プレイヤーさん方と写真を撮らせていただきました。いぇい。

ただ、あまり自分の映っている写真を載せるのがイヤンなわたくしなので、そのあたりは割愛して、大会会場の写真を以下に。



会場の看板


一階のメインステージ


一階のサブステージ


二階の競技用ステージ


往年の世界大会優勝者のトロフィー


特に最後の往年の優勝者用トロフィーは資料的価値もあるので、実際に見てみてスゲー、と思ってました。これらを提供した鈴木氏や永瀬氏、奥山氏はスゴい人だったよなーと。

そうして会場をあらかた回り終えて、こんな感じでいいかなーと思い、その足で目と鼻の先にある秋葉原スピンギアにも行きました。

店番はだっちゃんさんがやっていて、世界大会開催記念の写真とかいかがですかー?と訊かれたので、じゃあお願いしますーとノリで撮ってもらいましたw

300円払えば自分用にも持って帰れるそうなので、せっかくの記念として持ち帰り分も買いました。

すでに店の壁に大量に貼られている写真の中には、よく見ると顔見知りのプレイヤーのもあったりして、彼らもすでに撮ってもらってたのか……とw


それで最後にだっちゃんさんに、「また来ます」と告げてSGを後にし、秋葉駅まで戻って帰途につきました。予想以上に体力を使ってきましたが、なぜか今の時点でもピンピンしてる自分がいます。不思議w


という感じの、ヨーヨー世界大会レポートでしたー。……久々の長文ですね。読み飛ばし推奨ですw


いろいろ感想はありますが、一言でまとめると、やっぱり「楽しかった」になってしまうんですよねー。いやあ、ホント貴重な体験でした。体力的にはキツかったけど、参加して実によかったと思える経験になりました。

とある方も言っていたことなのですが、この日本での世界大会の終了を期に、日本のヨーヨーブームもまたしばらくは穏やかになると予想されます。この波はブームというものにつきものなので、ある種仕方のないことです。

でも、大きな波はまた必ずやってきます。ブームとはそういうものです。その次のブームの際に、また楽しい思いができればなあ、と思いつつ、その時までヨーヨーを続けていきたいナーと思う今日この頃でした。


では今回はこのへんで。

夏のビッグイベントが終わって、ようやく少し一息つけそうです……。はふー。

人間、日々全力疾走ばかりだと疲れが鬱積します。たまにはのんびり、息抜きも必要なのです。

少しばかりガス抜きをして、また新たな動きに臨んでいきたいところです。


そいではまたー。(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/187-9306c546

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT