悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人作家〈イラスト描き/ノベル執筆/ときどきヨーヨー系創作〉の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイフーン=台風。

今年の秋は台風が多いですねえ……通過範囲にお住まいの方はくれぐれもお気をつけて。……ってワシもじゃわ;
おはようございます、天気が荒れるとなぜかテンションが上がる、夜真ゆうじです。


というわけで台風19号が日本列島縦断ツアーまっただ中なわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

19号とか書かれると人造人間かよと想起してしまう自分のドラゴンボール脳がニクいw 登場当初は完全に「お○っちゃまくん」の茶魔そのものやん、とか思っていた在りし日のワタクシ>19号

ともあれ、結構深刻なレベルのバカでかい台風だそうなので、今日明日はぜひお気をつけて。ちょっと田んぼの様子が~ってのはマジ死亡フラグですからね! 行ったらダメなんだからね!


閑話休題。相変わらずネタ不足なのでまたヨーヨー話に……とか同じ手段とりすぎやろ!と思われてしまうので、なにか他のネタ探しをしたところ、たまには自サークルの作品紹介などで行数を稼いでみようかな、とか思うに至りました。

えーと、わりあい今さらですが、僕の個人サークルであります「スタジオギア」から発売していますビジュアルノベル『八月の化け物たち - 1/6の奇妙な真夏 -』について、軽くですが紹介なぞをしてみようかと思います。

 ――――――――――――――――――



タイトル:八月の化け物たち - 1/6の奇妙な真夏 -

-あらすじ-

―――広大な宇宙空間。その中を高速で疾駆する、二体の生命体。彼らは追う者と追われる者とに分かれ、幾度となくせめぎ合いを続けながら、長き時間を戦っていた。

そんな二体の戦闘は、追われる者の敗北で終わるかに思えたが、彼は自らの心臓を砕き、霧散させることで、向かう先にあったひとつの惑星に漂着していった。

追う者は舌打ちをひとつ。「厄介なことになった」、と呻きながら、自身も目前の星へと降下していった……。


  ◇  ◆  ◇

時は流れ、現代の日本。穏ヶ嶺村という片田舎に帰ってきた隻腕の青年・静葉佑一郎は、村を脅かしているという謎の失踪事件を知り、親友の黒須拓人とともに解決に乗りだす。

事件の調査を進めていくなかで、佑一郎は村の奥にあった祠に忍び込むが、そこで世にも奇妙な〝バケモノ〟に襲われる。

「生首だけの姿をした」そのバケモノに、しかし佑一郎は果敢に立ち向かう。

すると、生首は彼の勇ましき人間性を見込み、ひとつの相談を持ちかけた。

「―――力を貸せ。朕と契約をするのだ。うぬには、〝利用価値〟がある」

意味深な相談に懐疑的な佑一郎だったが、生首との「契約」が村の平和を守ることに繋がることを諭されると、彼は存在しない片腕に義手(生首が姿を変えたもの)を得て、村を脅かしている「敵影」と戦うことに……。

破天荒にして荒唐無稽な〝化け物バトルアクション・ビジュアルノベル〟―――『八月の化け物たち - 1/6の奇妙な真夏 -』。多くの謎。人間と化け物の絆。そして「熱血」と「感動」に溢れた一大ドラマを見逃すなッ!!

 ――――――――――――――――――

……という感じです。うーむ、改めて書いてみると大風呂敷広げすぎですねw ホントにこんなん綺麗にたためるのかしら……。

大まかな展開としては、上記の隻腕主人公こと佑一郎と、生首オンリーの化け物ことイヒコが協力して、襲いくる敵をバッタバッタと薙ぎ倒していく……こともあったり、また違うアプローチで行動して、途中で仲間ができたり、みたいな流れです。

ストーリー的には王道少年マンガものを目指していたりしますので、そうした作風が好きな方はぜひお手にとっていただければ! いわゆる「努力・友情・勝利」的なアレですw

詳しくは公式サイトでご覧いただけますので、ご興味がありましたらぜひお越しくださいませーm(_ _)m



八化シリーズは現在、第七話までリリース中です。今度の冬コミあわせで第八話とか……いけたら……いきたいですね。はい、頑張ります! 八話あたりからそろそろ佳境ですからね!


自作品の解説とか、意外と埋められるものですね……次回はカレンのほう、かな……?w


では今回はこのへんで。

これを書いている今の時点ではまだ静かな天候ですが、夕方あたりから関東甲信越は台風圏内に入るそうです。

外出の用事がある方はできるだけ日中に済ませておきましょう。間違っても嵐の中「田んぼの様子が~」とか危険ですからホントに(ry


そいではまたー。ヾ(⌒(_'ω')_
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/115-96d324be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT