悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

寒露。

昨日は「寒露」でした。二十四節句のうちの一つで、そろそろ涼しさから寒さへと移行する時節なわけですが……台風の影響なのか、温度湿度ともにやや高いですね……チクショウチクショウ。こんばんは、寒さしか認めない男、夜円ゆうじです。


さて、去る10月7日に、横浜の某所で開かれた、ウチの弟の結婚式に参加してまいりました。

披露宴ではなんだか3ケタもの数の関係者が一堂に会したらしく、一般の披露宴でそんなに来るか普通……?と戦いておりましたw

始めに親族だけで顔合わせをし、結婚式をチャペルで行って、披露宴で盛り上がったわけですが……なんと言うんでしょう、我が弟はいろんな人に愛されすぎじゃわw この兄とは大違いですよまさにww

元からあやつは人当たりスキルが十二分にある人間で、学生の頃から顔が広いというか、交友関係の幅が非常に広かったので、今回の関係者が大量にきた、というわけなのですが。

まあその、素直に言って、非常に羨ましいですw
結婚そのものが、というのではなく、会場で弟の婚姻をガチ泣きで喜んでくれる友人方もおりましたし、その仲間が大勢いる、ということが羨ましいのですね。

昔から両親に言われてきたのは、「うちの兄弟は二人とも両極端過ぎて、足して二で割れば丁度いいバランスの人間になる」というのがあって、僕もまさにそうだよなあ、と我ながら思っていたりしますw

兄の僕は、対人スキルが非常に乏しいけれども、なにかに夢中になって努力してやり遂げるバイタリティがあって、
弟は、対人スキルが非常に優れていて常識的にしっかりしているけど、一方でなにかに夢中になったり極めたり、という側面がない。

弟もかつてはギャルゲーなどをたまにやったりするヌルオタではありましたが、家庭を持った現在ではそれも少ないことでしょう。
なにより今は仕事に忙殺されていてそれどころではないそうなのでw

弟の奥さんは同じ職場らしく、某大学のミスコンでも入賞した経験のある才媛さんです。
仕事ぶりも優秀で、披露宴に集まった大半の関係者は奥さんのお知り合いなんだろうなあ、となんとなく思いましたw
いわゆる「逆玉」というやつですね、まさに。

式自体は大成功で終わり、僕や親戚の皆さんも歓談と美味しい料理(フランス料理のコース)を堪能して、いろいろ思い出深いイベントだったことでしょう。
僕も実の兄として、今後の弟と奥さんの築く家庭が円満に続くことを願いたいと思います。

僕自身はこうした挙式にきちんと参加したのは今回が初めてなのですが、なんというか、一本の映画を見ているような感覚でした。
笑いもあり、涙もあり、感動もありで、「人の心を動かす」という意味では、これも立派なエンターテイメントのひとつだよなあ、と参加しながらに感じておりました。

人はどういったことに対して笑い、泣き、感動するのだろう、と言うことを改めて考えさせられて、創作者の立場としては非常に意味のあるイベントに参加できたのだと思っています。

人間の心のメカニズムについて考察するということは、総じて人間の行動や心理を描く「物語創作」を行うことにも通じます。
そうした考察から、「読み手に対して感動を与える」のが、僕ら創作する側の仕事なんだよなあ、と再度実感するに至りました。

個人的には最近いろいろとパッとしなくて、気分的に低迷しがちなところがあるのですが、「どうしたら人の心を動かすに至る作品を作りあげることができるのか」ということを今一度考えさせてくれた今回の結婚式は、自分としても得るものがあったのだと思いました。

物語を創る者は、どんな事象でも大局的な視点で捉えなくてはいけないので、ああした大勢の人間が一堂に会して、悲喜交々を現す機会というのは、実に勉強になったりします。

つまりは、僕ももっともっと「創作者」として成長しないとなあ、と改めて思いましたよ、という話でしたw

ともかくおめでとう、我が弟よ。
これからがいろいろと大変な新婚生活だけど、奥さんと二人三脚で頑張るように!
末永く、お幸せにね(・ω-)b-☆


閑話休題。……といっても他に書けるようなネタはあまりないのですが、ぼちぼちゲーム創作やらその他作業やらをしなくてはなりません。
……が、どうにも精神的にスランプ気味で、どーしたものかと頭を抱えております;

まあ昔にも創作でひどいスランプに陥ったことはあるんですが、その時は時間の経過を待って解決したように思います。
しかしまあ、しなきゃいけないことがある手前、おとなしく時間の経過を待っているという手段をとれないのが我々大人の辛いところ……ですよね。

こう、スタンドに入って、やる気というガソリンを満タンに入れてもらいたい気分です。いやホントに。
なんとかしないとなあ、この状態……;

辞書で調べてみたら、スランプの対処として最も適切だと思われるのは、「その練習(および学習)から一度離れて時間を置くこと」、だそうですが……だからそんな時間的余裕が無いんですって!

他の同業さん方はスランプに陥ったらどういう対処をしているのかなあ。
そのあたりが、わたし、気になります!(CV.佐藤聡美さん)


とまあ最後に小ネタを挟んだところで、今回はこのへんでw
……あ、そういえば今回はヨーヨー話が無かったなあ。
では今回のデータ添付は、ちょうど先日にあったとちなんヨーヨーミーティングのクリップから、第九回の動画を。
なんと、あのyoyonews様にも記事として取り上げられておりました!
最後のナカさんとMasayaさんの息のあった高難度トリック「ソードダンサー・トゥ・ウィップ」が見所です! お見逃しなく!w


そいではまたー。_(|3」∠)_


スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/40-5152d921

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT