悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年度末!

さようなら2015年度。歓迎します2016年度。
おはようございます、ある意味「大晦日」、夜真ゆうじです。


はい、というわけで年度末ですね! べつにそこまでハイテンションになるような行事でもありませんがw

ただ、〝日本的には〟三月末日から四月にかけての時期はひとつの節目なので、学校や会社などでも意味のあるポイントなことには違いありません。

で、ここで個人的に今年度はなにをしてきたかなー的なことを振り返ってみようかと。
そういうのはフツー年末にやるものじゃろというツッコミがきそうですが、そういうのはヤボというものです、エエw


なんというか今年度は、いろいろとシェイプアップできた一年だったような気がしますね。

体型的にというわけではなく、人間関係とか、身の回りの環境とか、スキルとか持ち物とかその他もろもろです。

なんとなく続いていた人間関係も、それまであまり変化を起こさなかった生活環境も、自分なりにいろいろと取捨選択をして、
いい意味で無駄なモノをそげ落とせた感じです。

気持ち的に身軽になったと言いますか、あー、これでやっと心置きなく次のステップに進めるなーという感じです。

まあ、一時的に「ちょっと手持ちのモノを無くしすぎたか……?」と思わなくもない局面に出くわしたりもしましたが;

どうせ生きていれば持ち物はどんどんこれからも増えていくわけで、あんまり気にすることもないかなーとw

去年の秋頃に自分の私物整理を大々的に行ってから、あー、こんなに使わないモノばっかり持ってたのか自分は、
と実感しました。
やっぱり定期的にこういう整理はしないといけないなと。でないと次から次へとモノが溜まっていきますしね。

今現在でも、「もっと手持ちのモノを減らしたいな。なんだったら減らせるだろう」みたいなことを考えたりしてますし、
これは今後の自分にとっても引き続き課題になっていく項目なのかもしれないですね。


身軽になると新しいことへの挑戦意欲もわいてきますし、いいことずくめな気がします。
新たな出会いの季節でもありますし、積極的に新しい人たちとの交流なんかも試みていきたいですね。

相変わらず創作活動もいろいろと行っていくつもりですので、ご期待いただけたら幸いです。


で、この年度の入れかわるタイミングで、ブログやホームページを一新する方なども散見されます。

なにか新しいことを始めるのはいいことですね。気持ちを改めてぜひ良いスタートを切ってください。

……そういえばウチも三年前の今くらいにFC2ブログ始めたんだよなあ……と思い出して、なんか懐かしい感じになりましたw

それまでは個人ホームページを作って更新していたんですが、マンネリと行き詰まりを感じて、
気持ちを一新すべくこのブログを始めたのです。

うむ……人間行き詰まらないと別の方向にジャンプしようと思えないんですかね。
ならば行き詰まりってのも案外悪者ではないのかも。

ある程度圧迫されないと反発しないというか。圧迫され続けていくと不満が募って、そこから別のほうへと逃げようとする。
この逃避は悪いモノではなくて、むしろ自己保存のための正当な精神反応です。

「逃げちゃダメだ」ってのも時と場合によりけりですよね。逃げてもいいときもあるし、逃げてはまずいときもある。

臨機応変、柔軟な思考ってとても大事で、頑なというのはあまり好きじゃないクチです。
頑なでいてもイイ思いをしたことが今までにあまりないので……w

こう、水とかスライムのような柔軟さが理想です。そう、スライム最強説(何

ともかく、今後も自分のスタンスをぬるぬると維持していけたらなーと思っている最近でありました。


では今回はこのへんで。

もう桜は満開らしいですね。こっちも咲きまくってる頃合いだと思います(確認してないですが;

名所はどこも人でごった返してるんでしょうねえ……人混み苦手マンな自分は、散り際の時期にさりげなく見に行くとしますw

ウチの地元はわりあいちらほらと桜並木の連なるスポットがあったりするので、時間を見つけて眺めに行きたいですね。


そいではまたー。ヾ(⌒( _=ω=)_
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/244-5da48074

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT