悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「夢」

「海賊王に、おれはなる!」……的な意味での「夢」ではなく、寝てるときの「夢」ですw
こんばんは、ビューティフルドリーマー、夜真ゆうじです。


先日の話なんですが、ひとつ興味深い夢を見ました。もちろん寝てるときの夢です(しつこい

その全容はハッキリとは記憶してないんですが、なにか大事に巻き込まれて、「自分が死ぬ」という類のものでした。

寝起きは当然いいわけがなく、「あー夢だったのか……よかった」と目覚めてからホッとしていたんですがw

で、よくある夢占い的な判断だとどういう意味を含んだものなのかなー、と気になって調べてみました。

まあどう考えても不吉な夢だし、きっと近いうちにまずいことでも起こるんじゃなかろうかと心配してたんですが……

いろいろと確認していった結果、全般的に「自分が死ぬ夢」というのはかなりの〝吉夢〟なんだそうです。

どういう感じで死んだのかによっても判断が分かれるらしいんですが、夢の中での「死」とは「再生」や「新しいスタート」
などを暗示しているらしく、基本的によい傾向を指し示すんだとか。

その夢を見ると、これからなにか良いことのスタートを迎えますよーという方向に進めるらしいです。
本当だったらラッキーですねえ。

ほかには、「本来無生物であるはずのものが意思を持ってしゃべりだす夢」というのは、「死ぬ夢」よりもさらにめでたい
吉夢なんだそうですよ。

大昔にその夢を見た僧が、その後の人生において素晴らしい幸福に包まれて過ごすことができた、という
記録も残っているそうで、夢の中では最上級の吉相なんだとか。

吉夢というのは大抵が衝撃的な内容で、それを知らずに見た人はかえって不安になることが多いそうですが、
逆に専門家から言わせると、そうした吉夢を見られたことに感謝をすべきだ、ということらしいです。

寝ているときの夢というのは、その内容に現れる全ての存在や事象が「自分自身の投影」なんだと言います。

たとえば誰かに追いかけられている夢だったら、追いかけられている自分はもちろん、追いかけてくるその誰かも、
また「自分自身」なんだということのようです。

夢というものの解釈は、人間の脳がどういう働きをしているかが100パーセント解明されていない現段階では
よくわかっていない部分も多いらしいので、完全には明らかになっていないらしいですが……。


同じ「自分が死ぬ夢」であっても、「自分の死を誰も悼んでくれない」とか、「苦しみながら死んでいく」という夢は
あまりいい夢ではないそうです。

逆に、「誰かに刺されて出血を起こしながら死んでいく夢」は、その血の量が多ければ多いほど吉夢なんだとか……。
ホントかよ、とツッコミたくなりますがw

夢判断はいろいろなサイトで情報が載っていますので、お時間があれば調べてみるのも面白いかもしれません。

夢というのは自力でコントロールの効かない、深層心理下の訴えなので、なにか印象に残る夢を見たら
調べてみるといいかもですよ。


……ちなみに、見ると非常に不吉なことが起こるかもしれないというヤバい夢もあり、それは
「空から誰かが降りてくる夢」、なんだそうです。

どういった場所で誰が降りてくるかにもよるらしいんですが、この夢を見ると近いうちに事故に遭ったり、
下手したら命の危険も及ぶかもしれない、というものなんだとか……うわ怖いな(((゜Д゜;)))

それらも心がけ次第で回避も可能だそうなので、もし不吉な夢を見たら慎重に行動することを気をつけたいですね。

あと、夢の効果の期限というのもあり、だいたいは「半年程度」なんだとか。
印象に強く残っている夢ほど効果の期限も延びるそうですよ。


夢かー……普段からあんまり夢を見ないクチなので、あんまり重要視していませんでしたが、
調べてみるとなかなか興味深い感じですね。

あ、あと「正夢」というのは実際問題、ほとんど起こりえないそうですw
夢というのはあくまで「暗示」であって、事実そのものを予見したり、みたいなことではないとのこと。ふーむ。


では今回はこのへんで。

最近は普段の生活でも、ちょっと気になることが起こるとすぐにネットや手持ちの辞書で調べるクセがついてます。

知識はあって困ることはないと思っているので、いい傾向だとは思うんですが……これもいわゆるネット依存の一種なんですかね;

知らないことを知らないままにしておくのもなんかイヤなので、つい、という感じの性分ですw


そいではまたー。ヾ(⌒(っ'ω')っ
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 03:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/234-e20324c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT