悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

唯一無二のルーピングモデル〝ネゲーター〟

改革とは痛みを伴うもの。新しいモノはいつだって認められにくい宿命……!
こんにちは、斬新にもほどがある、夜真ゆうじです。


というわけで、またもや不定期更新のヨーヨー話でございます。

いえね、ここ最近までヨーヨー関係の話はあんまり進展らしい進展もなかったんですが……
ちょっと非常に「興味深いヨーヨー」を購入してしまったので、これはブログで綴らねば!と思った次第ですw

ではさっそくその購入したというヨーヨーがなんなのかをご紹介します。



言わずと知れたyoyorecreationの画期的ルーピングモデルこと、「ネゲーター」(ポリカボver.)です。
そのお値段、一個15000円也……!

リリース当初から、「欲しいなあ……振ってみたいなあ……でもルーピングモデルとしてはちょっと高すぎる……」
と煩悶してきたんですが、このまま悶々とし続けても埒が開かない!と一念発起し、
とうとう購入に踏み切りました。

そして実際に手元に届き、まずはドキドキしつつ第一投目。
そのときの感触は―――「なにこの、スッゲェぬるぬるなルーピング……!」という印象でした。

リターンの感覚も悪くない。ちょっとスカリ気味かな?とは思いましたが、なかなか面白いモデルだと感じました。



横から見た図。通常のレイダー系やファイヤーボール系のヨーヨーとは一線を画す形状なのがおわかりでしょうか。

持ったときの感触も独特で、ルーピングヨーっぽい感じではありません。
フェイス部分もストリングトリック機種のように大きくくぼんでいるので、手にした時点で他のルーピングモデルとの違いを実感させられます。



意外にも完全分解が可能です。ナットも軸も全部バラバラにできます。

そして特筆すべき点は、本来スペーサー部にあたるボディの箇所が金属処理されていて、
初めからスペーサーがボディに接着されているところが面白いなと。



ボディ内側はこんな感じ。バンプ、すなわち段差が設けられており、これが独特のリターンの感触を実現させています。

スターバーストはかなり浅めなんですが、スリットの幅は計算されつくしてあって良好です。

で、実は多少のギャップ調整も可能だったりします。どうやるのかというと、



こんな小さいワッシャーが幅違いで4パターン付属しており、それをスペーサーの内側に嵌めることで
ギャップを調整します。

ネゲーター一個につき、「1.20」「1.30」「1.50」「1.55」の4枚があり、それらを工夫してみて、自分に最適なギャップ幅を変更できる、
かなり画期的なシステムになっています。

自分的に一番しっくりきたセッティングは、「「1.20」「1.30」を片側ずつ&Kストリングファット」でした。

デフォルトでギャップ幅は広めなので、ストリングはかなり太めのモノでもオッケーです。それこそXLやXXLにも対応しています。

試してはいませんが、KストXXLとワッシャーを片側ずつ「1.50」「1.55」とかでもいけそうです。

逆に細いストリングだとかなりストレスがたまりがちなテンションになってしまうのでご注意。Kストノーマル以下では細いです。


で、試行錯誤したのち、なんとか自分にとってベストな状態にすることができました。

そのうえである程度ルーピングを練習してみると―――

「おおぉ……なんだ、この今までに感じたことのない、滑らかすぎる感触は……!!」

と、しばし恍惚感を覚えてしまいましたw それほどまでに異次元のルーピング感触だったのです。

クイックなリターンはもとより、ループの安定感がハンパじゃない。多少ビラってもすぐに立ち直らせられるレベル。

ループとスリープの両立も完璧。ベストセッティングならアラウンド20週は軽いです。

スリープ力も申し分なく、むしろ投げ出しからすぐに手元に戻すとキャッチが痛いくらいです。回転力は相当なものでした。


総論としては、「新次元のコンテストルーピングモデル」だと太鼓判を押せるレベルでした。これスゴイです。本当に。

ネックはその高めな価格になると思いますが、「本気で新しいルーピングヨーヨーを探してるんだオレは!」という方には
うってつけかと。

自分好みのセッティングを見つけるまでは苦労するかもですが、一度完璧なものができればほかのルーピングモデルには
戻れなくなるようなヤミツキ感があります。
自分的にはしばらくこのネゲーターにお世話になってみようかなと思いました。

ナイスペレイダー一強だったルーピングモデル界に新たな風を吹き込む〝反逆者〟ことネゲーター。
一流のルーピングヨーヨーに対して本気でお金を出せる!という方、ぜひ購入して、そのポテンシャルの高さに驚いてみてください。


では今回はこのへんで。

どんなことでもそうですが、あまりに新しいことやモノというのは、一般の感覚や常識で推し量れないので、
スカンや反感を買ったりしがちです。

しかし、なんでも新しいこと、モノを「とりあえず試してみる」という思考は大事なんだなーと思いました。

新しいモノにチャレンジしてみていろいろな経験を得られますし、自分の世界も広がります。たとえその新しいモノが自分にとって合わなくとも、「なるほど、こういうのもあるのか」と勉強になります。

マンネリを感じ始めたら、一度今まで見向きもしなかった物事に目を向けてみてください。なにか新しい世界が見えてくるかもしれません。


そいではまたー。( 'ω')ノノ―――◎)))―◎)))
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/232-b48ea113

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT