悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小説のお話。

おお……なんだか涼すぃよ……! さすが梅雨、他の季節にできないことをやってのける! そこにしびれるあこが(ry
おはようございます、しとしとぴっちゃん、夜真ゆうじです。


はい、というわけで先月の暑さから少しばかり過ごしやすくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先月ゆーてももう六月も終盤ですねw なんか時間経つのが速いなー。ワシも歳ですねえホント。


さて、先日まで「小説家になろう」様で投稿していた自作小説『無空の白世』が無事完結したわけですが、いかがでしたでしょうか?

某有名伝奇小説のようなテイストで終わったこの作品、読んだことのある方なら「ああアレが元ネタか」という感じで解ってしまうのでしょうが、当時のゆうじ青年はその某小説にどっぷりハマっていたので許してやってくださいw

あのラストがね、非常にあっしの心を打っていたのですよ……いやもうホント、あれ以上に「美しいな」と思える小説にはまだ出会えてないですね。ある種、小説という芸術作品におけるひとつの完成形だとさえ思います。

で、そういう凄い作品にエンカウントすると、「よし俺も書こう(1秒)」という即決になるのが創作スピリッツを持つ人間のサガと申しますかw いやだってそうなるでしょうどう考えても! まあ、創作家というイキモノもいろいろ難儀ですけどもw

まだご覧になっていない方は、ぜひ以下のリンクからご覧いただけると嬉しいです!

小説『無空の白世』を読みにいく(小説家になろうへジャンプします)

〝伝説の鬼〟をめぐる、少年と少女の儚き伝奇青春譚。白の世界に消える願いと、果たされなかった約束の果てにあるものは―――。


それと、こちらは別の投稿作品なのですが、以前にも紹介した「ストリエ」様でも小説……のようなそうでもないようなフォーマットのお話を公開しております。

こっちはまあ……なんというか、内容の紹介がわりと難しいというか、とりあえず読んでいただければわかります、という感じのお話ですw

ざっくり言うと、「「小説」というものについてキャラたちが延々と語り合う小説」です。なんのこっちゃですよねそれw

でもまあ、個人的に好きな小説でもあるので、ストリエさん独自の読みやすさを追究した、マンガでも小説でもない新たなフォーマットにてお楽しみいただけたら嬉しいです~。

『僕は小説を書きたい』を読みにいく(ストリエへジャンプします)

ふぁぼとかコメントとか、くださっても……全然いいんですよ? ホントですよ? むしろ大歓迎ですよ?(チラッチラッ

一応こちらは月イチくらいのペースでの更新でいこうと思っております。一月ごとにのんびりと楽しんでやっていただけたら幸いですー。


……ふう、よし。これで宣伝完了(オイ

というかTwitterでも散々定期BOTで告知してるんだからちょっと自重せいとセルフツッコミw まあ、でも少しでも多くの方の目に触れてもらえたら嬉しいなあ、というのも本音でしてごにょごにょ。

あ、ちなみに八化第九話のシナリオは先日に上がりましたー。ぼちぼちグラフィック作業に移っていきますので、完成を楽しみにしていてくだされば嬉しいです!


では今回はこのへんで。

今現在、ウチの冷蔵庫がカラッポで、今日の昼に買い出しに行かないと、この先カップ麺だけの生活になってしまいます(白目

そういえば料理覚えないとなあ、とか以前にも自分で言っていたハズなんですが……ええっと、どうなったんでしょうね(視線を逸らす

つまりそう、これから導きだされる結論は、「独り暮らしをしていても料理スキルが上がるわけではない」、ということですね!

……なにげに至言だと思うなあコレw


そいではまたー。―=三 -(⌒(っ'ω')っ ビューン
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/174-0c9ea018

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT