悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近のヨーヨー話。

さりげなくトップ記事にAmazonのアフィリエイト広告なんかを入れてみました。最初は擬人化イラストにあわせてC3yoyodesignのフラグシップモデルKROWN! 皆さんぜひ買ってくださいNE!(宣伝w
こんばんは、とか言いつつまだ自分で買えてない、夜円ゆうじです(←


というわけでヨーヨー話なんですが、先日にNESTさんでまた中古ヨーを購入いたしました。

買ったのはJOKERのオルタナティブ(1A)と、まさかコレが出品されるとは、のカスタマイズドビックベン、通称おっくベンです!

オルタナティブは普通に市販されているのでいいとして、問題はおっくベンのほうですw

ご存じの方もいると思いますが、おっくベンはyoyorecreation所属にして元西日本チャンピオンである大西真一郎選手が自らの手で使いやすくカスタマイズされたビックベンなのです。

通常のビッグベンとの相違点を上げてみると、

・ボディが白染め加工済み

・JOKERのアクリルリング搭載で重量を調節済み

・脱脂済み曲面加工ベアリング搭載

・シムを噛ませてスリットを最大幅まで開けてある

・オリジナルの紙キャップ装着済み

といった感じです。

見た目は白基調で、アクリルリングの鮮やかなピンクがアクセントとして効いています。

白のプラ機種ってデルリン以外だと個人的にはそこまで好きではないのですが、このおっくベンはシンプルな面白みがあって好きですね。

で、実際に振ってみた感触は、かなり重め……にもかかわらず、操作感はわりあいスイスイ動く、という不思議な感じでした。

どちらかといえばもっさり系なんですが、慣れるとどこかクセになる感触と申しますか……。自分は1A上手くないのでなんとも言えないのですが、これも面白い感じだなあと思いました。

ウエイトが仕込んである都合もあり、回転力は相当なものです。インナーリムを除くプラ機種のなかでは相当に回るほうかと。

傾きやすさは、さすがにハイエッジなこともあって傾きやすいほうなんですが、そこも練習機種と思えば利点になること請け合いです。

デフォルトのビックベンは振ったことがないので比較できないのですが、おっくベンは値段以上のポテンシャルを秘めていると言って差し支えないなあ、と感じました。

……しかし中古ラインナップの表示に「ランクS 新品同様」のタグを見たときは、「これ、売られてていいものなのかな……」と思ったりも……w おっくんさんご本人が見ていたら、およそ複雑な心境だったのでは……とか。

ともあれ、とちなんのメンバーさん何名かに振ってもらったところ、いずれもかなり好感触だったので、買った身としても大事に使っていきたいなあと思いました。

しかも普通に市販されていないレアな機種なので、なんだか満足感を感じていますw

手に入れるにはおっくんさんのヨーヨープレイヤー育成カリキュラム「STYLIST」を購入した方限定……だったかな?

ちなみに、おっくんさんのメルマガは毎回購読しています。オリジナルトリックの動画や、全国各地の練習会日程情報、ためになるヨーヨー話など、ヨーヨープレイヤー向けのコンテンツが盛りだくさんで面白いですよー。

編集後記ではおっくんさんの私生活もかいま見られて、ファンの方は必見かも……!


では今回はこのへんで。

先日のとちなんの帰りに買ったさだばあちゃんの唐揚げがまだ大量に残っていますw ご飯を炊いて一緒に美味しくいただきたいところです。

さだばあちゃんの台所、実は唐揚げ以外にもコロッケやメンチ、焼きそばやポテトも絶品なので、とちなん勢の大半は帰りに寄って大量に買い込んでいきます。これがもうとちなん恒例の風景なのですw

お近くの方はぜひとちなんヨーヨーティングと「さだばあちゃんの台所」にLet's join!!


そいではまたー。Σ(゚□゚ノ)ノ
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamayuuji16.blog.fc2.com/tb.php/118-4c9ebb71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT