悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

在りし日の思ひ出。

歴代のスーパーサイヤ人シリーズの中でイマイチ認知度の低めなスーパーサイヤ人2に清き一票を!(謎
こんばんは、超3の初変身には小学生だった当時ド肝を抜かれました、夜真ゆうじですw


というわけで、ドラゴンボール関係のトークはいい加減飽きられてしまいそうなのでこのあたりにしておいてw

そろそろ来てしまいますね、GWが……。毎年決まって初夏の様相になる黄金体験……もとい黄金週間。おお神よ、私は今年の春コミティア終了まで生きていられるのでしょうか……(大袈裟

春ティアに参加される皆さんはよろしくお願いいたしますー。スペース【こ10a】にてお待ちしておりますよ~ヽ(´ω`)ノ

ウチの準備も万端なので、あとは当日に問題なく会場まで行けるかですね。コミケと違って車での移動が楽なコミティアなので、余裕を持って家を出たいところです。

今回は同ソ関係の打ち上げはないんでしょうかね? ……連絡来てないのウチだけだったらどうしよう……。まあ、あったとしても参加は難しいので結果は変わらないのですが;



閑話休題。学生さんもとっくに新学期が始まっているわけで、若干時期ズレな話題かもですが、自分が学生時代の最後に通ってた専門学校の話でもしてみようかなと、ふと。

いや、なんと言いますか、来年度にそういうイラストや漫画関係の専門学校に入ることに興味がある方がいれば、ちょっとは役に立つこと言えるかナー的な発想なんですが。

もちろんあくまで私的な体験に過ぎないので、全てのケースにこう言える!ということはひとつもありません。ただ、自分がそのテの専門学校に二年間通ってみて、こういうことがありましたよ、というだけの覚え書きとしてご理解くださいまし。


自分は地元の専門学校のマンガ家養成コースに通っていたんですが、まず当たり前のことですが、入学時点でいろんな画力レベルの人がクラスにいます。ホントに簡単な絵を描き始めたばかりの人から、あなたもうセミプロなんじゃね?的な人まで。

で、やはり学校の教室なので、クラスの人数が多ければ多いほど人間関係の派閥数が増えやすくなります。自分がどういう感じの派閥に属するか、それとも一人で他人は我関せずを貫くかは今から考えておきましょう。

ちなみにその派閥は、画力レベルの派閥という意味ではありません。あくまで仲良く学校生活を送れるか、という友人関係の派閥です。それはどんな学校でも変わらないかと思います。


そして授業カリキュラムですが、これは学校の指導内容によってまちまちなのでなんとも言い切れませんが、基本的には専門学校なので「自分で自分を鍛える」的な授業だと思ってください。

専門学校は大学と同じで、高校までの規則のうるささがウソのように自由にできる項目が多いです。ゆえに、遊ぶ気ならとことん遊んでしまえることを肝に銘じておいてください。

そこで遊ぶだけ遊んで、二年間も通った結果がただ遊んだだけで終わってしまう、というのはあまりにももったいない時間の使い方なので、イラストのコースであれば、とにかく毎日2枚は必ず絵を描く!とか、小説のコースならこの期間内に絶対一本プロットを上げる!的な目標設定を自分に課してください。

せっかく親御さんが決して安くはないお金を出してまで行かせてくれる学校です。そこにありがたみを感じながら、とにかく今より少しでも上手くなろう!という気持ちを絶やさずに精進していく気持ちが肝要です。


ほかには、クラスの中で画力レベルには初めから差があることは前述しましたが、上手い人、実力がある人は毎日何かしらの作業を黙々とこなし、下手な人はグータラしているか遊んでいるか友だちとダベっていることが多いです。

ウチのクラスにはCGイラストの作業と称して教室に自分のノートPCを持ち込み、先生に隠れてゲームをしているヤロウもいたくらいですのでw あ、あくまで悪い例ですのでマネしてはいけませんよ!

このへんは校風のきつさ緩さにもよりけりなので、一概には言えない部分ですね。専門学校はへたな大学よりもいろいろとユルいことが多かったりするので、羽目を外そうと思えばとことん外せてしまうこともあります。


ウチのクラスに関しては、授業内容はそこまで詰まっている感じではなく、一年に一冊クラス全員で作る合同誌、つまりオリジナルの同人誌制作に当てられる時間が多かったので、わりと自習時間が多かったように思えます。

基礎の勉強に関しては一年のときがほとんどで、二年のときは自主的な投稿作品の制作を推奨することもあり、自由に使える時間が結構ありました。なのでやる気のない人間は大抵遊んでいるか、寝ているかしています。

一方でもちろんいつも真面目に自己修練をしている人もおり、ああ、やはりこういう学校は入学時点での心意気が二年間を左右するんだなあ、と痛感しました。


あくまで専門学校は「自分の夢を叶えるための勉強をしにいく場」であることを忘れないでください。物見遊山で入学してみて、特にやる気が出ないからと遊んでしまっては、非常にもったいない結果になってしまいますので。


あと蛇足かもですが、一応「学校」なので、登校拒否などのケースもないわけではないです……。実際ウチのクラスにもいました。入学したばかりなのに、なんともったいない……と思いましたが、本人の気持ちがそうしたいのであれば、仕方ないか、と。


……とまあ、初めになんだか難儀なことばかり書いてしまいましたが、もちろん楽しいこともたくさんあります。同じ目的・目標を持った仲間が、同じ空間内で同じ行為に没頭しているあの感覚は、他では味わえません。

で、同じ目標を持っているからには、好きな話の内容も合いやすいです。特にマンガコースやイラストコースは人目を憚らずオタク話が存分にできるチャンスですよ!w そこで自分の趣味嗜好がツーカーで合う友人ができたら、専門学校生活はバラ色確定ですw

あと、先生も大抵プロで活躍している方々ばかりなので、そうしたプロから技術を盗むことのできる絶好の機会でもあります。そうした先生と仲良くなっておけば、いろいろと濃密で適確な指導を貰えるかもしれません。

ウチの学校には歩いて少しの場所にアニメイトやメロンブックスがあったので、学校の帰り道に友だちと必ずそこに寄ってオタクグッズを買い漁っていましたw オタ友とオタショップを巡る楽しさを知っている方なら、このメリットにも惹かれることでしょう。


あとはもちろん、お互いに自分のイラストや漫画などの作品を見せ合って、互いに評価しあったり、技術の研鑽をしたり、という楽しさも待っています。結局のところ、「仲間との切磋琢磨」が専門学校という場の一番の魅力なのかもしれません。

自分が目指していた道で、志を同じくする同士ができる、という素晴らしさ。自分が将来、今していることでプロを目指したいと思う気持ちがあれば、専門学校はその近道を用意してくれるかもしれません。

そこで気が合う仲間ができれば、二年間という時間も短すぎるくらいに思えるでしょう。実際に僕もそうでした。せめてあともう一年続けばなあ……と卒業するときになって実感した、いい思い出です。


もちろん、たったの二年間の修練でプロになれる人はそうそういません。ごく稀に在学中にプロデビューできる実力者もいたりはしますが、本当にレアケースです。大抵は創作関係のコースでも卒業間際になって就職活動することになりますので……w


なので、とりあえずは入学したら、クラスのみんなと楽しい学校生活を過ごすことと、卒業する時点になって今の絵を見直したときに、「ああ、この二年は無駄じゃなかったな」と思えるような、そんな有意義な時間を過ごせるように目標を立てて授業を受けることの二つを念頭に置いておいてください。

どんな技術取得でもそうですが、とにかく大事なのは「楽しむこと」。楽しくなければ、その道のどんな素晴らしい才能・センスがあっても開花しません。

「楽しく努力をする」、という一番大事な初心を忘れることなく、気軽に専門学校の門を叩いてほしいと思います。もしかしたら、あなたの人生を大いに、しかも良い方向に変えるステキな出会いや経験が待っているかもしれませんよ……!


さて今回のラクガキを一枚。



……なんだろこの絵w いや、なんとなくラクガキっていたらこんなん出ましたけど、という感じですw

なぜ中途半端に裸なのか。なぜ前も隠さず堂々としているのか。お前は痴女なのか。謎は深まるばかりですね(←


では今回はこのへんで。

なんだろ、今回の雑記……やたら……長い! ここまで読んでくださる方がいるのか疑わしいくらい長い。

長文乱文失礼いたしました。なんというか、現在で進路に迷っているフレッシュメン&フレッシュウーメンたちにとって役立てば幸いです。


そいではまたー。ヾ(⌒(_=ω=)_
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝10000ヒット!

ヒットと書くと格ゲーのコンボ数みたいですねw 10000コンボを繋げるのはまず強靱な手の筋力から……!
こんばんは、まだまだ上を目指すぜ、夜真ゆうじです。


というわけで、このブログも足かけ四年と数ヶ月でやっと10000ヒットに辿り着きました! いつも見に来てくださる皆様に大いなる感謝を!

いやあ、もともとはウチのはブログではなくて個人サイトだったんですが、レイアウトは醜いわ更新は手間がかかるわで、これだったらいっそブログに移行してしまえーと今からちょうど二年くらい前にブログにしたんですが、そこから少しずつ訪問者の方が増えてきてくれた感じです。


レイアウトが醜いのは自分のせいとして、サイトの頃の更新は、いちいちhtmlデータをテキストデータに換えて、可能な限りブログっぽい体裁を図ろうと無意味な努力ばかりしていましたw

正直その頃はほとんどヒット数なんか稼げなかったわけですが、ホント続けてみるものですね、こういうのは。「継続は力なり」。自分の座右の銘のひとつです。


今回のラクガキは10000ヒット記念ということでフルカラーイラストです。ウチの同人ゲーム『八月の化け物たち』でおなじみのイヒコさん(完全体)に出張っていただきましたー。



文字なし版と大きいサイズのものは後ほどpixivにアップしますので、欲しい方はそちらにてどぞ~ヽ('ω')ノ


ああ、次の目標は20000ヒットだ……。え、いつですかソレ? というかボクそこに辿り着くまで生きてますかね?w


ところで、今日の昼に近所のまんだらけに行ってきたんですが、やっと店頭販売されてましたよ、ドラゴンボールAF最新巻! もう視界に入るやいなや速攻でレジに直行でしたw

この更新を終えたらゆっくり拝読しようかと思います。いっひぃあぁ~~もう楽しみすぎて今から脳内汁がヤバいですww

やっとのことで悟空も復活し、ベジータを敗退にまで追いやった最後の邪悪龍・超四神龍を見事倒すことができるのか!?

AFの話のキモであるスーパーサイヤ人5悟空がついに登場だ! さあ、パワーアップしたお前の真価を見せてくれッ!

いやあもうほんとこの歳になってもドラゴンボールに夢中にさせられるとは思わなかったというかw 海外で作られている(ハリウッド以外の)実写版も素晴らしいクオリティになってきていますし、まだまだドラゴンボール旋風は終わりませんなマジで!


オラわくわくしてきたぞ! いっちょやってみっかぁ!


という感じで、今回はこのへんでw

つい先日の話なんですが、かなり久しぶりに体重計に乗って体重を量ってみました。

最後に量ったのはもう半年くらい前だったんですが、な、なんと……! 以前と比べて4キロ近く減量してました!

食生活や日々の運動量は以前とほとんど変わっていないので、減量が成功した心当たりといえば、やはり真水を常飲し始めたということになるんでしょうか。

飲み過ぎさえしなければ体にも負担がかからないし、減量まで叶ってしまうとは……ナチュラルウォーター様々だなあ、と思いましたw


そいではまたー。(人´∀`)

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越し(予定)

これで……何度目だというのだ……!?(目を見開いて) こんにちは、夜真ゆうじは静かに暮らしたい@杜王町です。


というわけで、近々また引っ越しをするはめになりそうです……w いやあ何度目でしょうねマジで。メンドクサイんで極力したくないんですけどね。書類手続きとか水道ガス電気ネットの変更だとかその他もろもろがぁー!(暴れる

今度は静かなところだといいなぁ……と一縷の希望を未来に託しつつ、より一層身軽になっておくためにいろいろと手放していこうかと、現在手元の本を絶賛売り売り中です。しっかし売っても売っても終わりゃしねぇ量、だ、ぜ……へへっorz

誰でしょうねこんなに普段読みもしない本を買い込んだヤロウはw(←鏡に向かいながら

いやー、昔は結構マンガやら同人誌やら好きで買いまくってたんですが、ここのところの読書無精ぶりが酷くて、だったらいっそお金に換えてしまえーと一念発起してみたらこのザマですよエエ。部屋の中はどっちを向いてもマンガー、的なw


しかしまあ、二束三文であろうとお金になるに越したことはないので、廃品回収や捨ててしまうという選択肢はありません。そして、どこかの誰かが僕の売った品を買って嬉しい思いをするのであれば、それが、最高じゃないですか……(穏やかな微笑みで

そんな感じで売却に売却を重ねて、ようやくある程度は身軽になってきました。欲を言えばもっと身軽になって、段ボール箱三箱程度で引っ越しができるくらいライトな身になりたいところw

こうして要るモノ要らないモノを仕分けていくと、ああ、自分は今までどれだけモノを無駄にしてしまってたのか、と我が身を振り返られる感じがします。モノが飽和してる現代だからこそ、本当に必要なモノだけを残しておく判断力が大事なのかなー、とか思ったり思わなかったり。


人間、最期に死ぬときは畳一枚あればいい、と言いますし、普段部屋が散らかっているという方は、身辺整理などを始めてみてはいかがでしょう? きっと要らないモノが出てくるのではないかと。


あ、ヨーヨーは売りませんけどね、もちろん(←

物欲の権化



さて今回のラクガキを一枚。



手ブラ女子さんですね。ホントなにも考えずに描くと面白みに欠けるなぁ……w もっとこう、ダイナミックなアングルの絵とか描きたいんですけどね。遠近法バリバリ使ってるイラストみたいな。

そういえば「手ぶらでスキー!」とかのフレーズが一時期はやりましたね。手ブラでスキーってどうやるんでしょうね。両手は塞がってるのに(←

百歩譲って「手ブラでスノボ!」とかならわかりますけどね。寒そうだけど。うわなんだお前らなにをする離せやめ(ry


では今回はこのへんでw

最近の天気は曇りか雨ばかりで過ごしやすいですね。まあ、そろそろ天下のゴールデンウィークが訪れるので、その時期になると決まって晴れたり暑くなったりするんですよね、これが……。

桜もほとんど葉桜になっていますし、春も終わりが近いですね。ああ、今年も特に春らしいことできなかったなあ……結局普段どおりでしたw

来年こそは花見したいですね。夜桜とかもオツですかね。


そいではまたー。_(⌒(_´ω`)_

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベントに向けて。

モチベーションの維持ってなかなか難しいですよね。俺のやる気スイッチよ、入れ!
こんばんは、いつやるの? 明日でしょ! 夜真ゆうじですw


というわけで、いろいろなことに追われて忙しない中、先日はイベントに持っていくモノをこさえておりました。

まあ、基本的には売るゲームのパッケージングなんですが、あとは小物のポップやら看板用イラストやらをプリントしていたり。

以前に、イベントギリギリになって、さあこれからパッケージングやでー!と息巻いていたタイミングで、まさかのプリンターが目詰まりを起こすという問題にぶちあたったことがありましてね……(遠い目) あれからプリントアウトの際は気をつけています。

ホント、何事も余裕を持ってやらないとアカンねやなあ、と身に染みた出来事でしたw あとプリンターはインクの残量もキモですからね。これからパッケージングやるぜってときに、インクが足りません艦長!とかなったら悲惨ですよ……ええ(遠い目2)


で、次回参加予定のイベントですが、5月5日に開催のコミティア112でございます。スペースは【こ10a】です。お時間がありましたらウチのスペースにもぜひお越しください! お待ちしております~。

位置的には……どうなんですかね、やや壁には近い場所ではありますが。壁、壁かあ……憧れですね、やはりw

そして肝心の売る品ですが、今回も『八月の化け物たち - 6分の1の奇妙な真夏 -』シリーズ既刊を全巻と、『学園王カレン!!』となります。

八化はパッケージ版ということで一枚100円で、カレンは以前と変わらず一枚500円となっております。※八化のゲーム内容は無料ダウンロード版と変わりありませんので、ご購入の際にはご注意くださいませ!


いやあ、しかし「おつり」に関しての話なんですが、前に某イベントに参加したときに、隣のサークルさんで買い物をしたお客さんがいたんですが、その人が一万円札を出して支払っていて、うーん、という思いをしました。

買っていた商品の合計金額は2、3000円くらいだったと記憶してるんですが、それでもおつりを工面するサークルさんが苦労していて、やはりああいうイベントの場では可能な限り小銭で払うのがマナーだよなあ、と実感していました。

買い手のマナーとしても、イベントでは100円玉、500円玉、1000円札は大量に用意して臨んでいただければと思います。基本的に同人誌も同人ゲームも、一枚500円とか1000円くらいに数百円プラス、くらいの値段ですので。

売る側も買う側も気持ちよくやりとりしたいですよね。イベントを円滑に、全員で楽しむためにも、相手の立場に立ってものを考えるということを実行していきたいところです。


さて今回のラクガキを一枚。



特にモチーフはない水着女子さんです。……いやー、「貧乳っ子」ってメチャ久しぶりに描きましたよ……w ほんと何年ぶりだろう。

あとで気づいたら髪型が月姫のシエル先輩っぽくなっておりましたのこと。月姫リメイクでは髪型がやや変わるそうですが、皆どうなるんでしょうかねえ。


では今回はこのへんで。

最近、ヨーヨー練習でラセレーションという、腕と肩を非常に酷使する技を練習しまくっているせいで、右腕全体のダメージが悲惨なことになっております……;

筋肉痛というか、筋を痛めているような痛みなんですが、普通の技の練習にも支障をきたしかねないので、ラセレーションはしばらく封印しようと思いましたw


そいではまたー。Σ('ω'ノ)ノ

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いわゆるギャップ萌え。

先日の雪に続き、ここのところ雨模様が続いていますね。春雨というやつですね。あ、春巻も美味しいですよね(謎
こんばんは、曇りとか雨の日が好き、夜真ゆうじです。


さて、桜もそろそろ葉桜に変わりそうな勢いの最近ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

春眠暁を覚えず、とはよく言いますが、なんだか最近はよく熟睡できずにいます; いつも二錠ほど睡眠薬を飲んで寝ているんですが(飲まないと寝られない)、それでもイマイチ眠りが浅いというか、起きたときに「よく寝たなー」とは思えないんですよね。

そのせいで日中も眠いということはないんですが、やや頭がぼんやり気味なのはあったりします。うーん、なんかテンション的に上手くいかない時期ですね、季節の変わり目というのも。


ところで、先日に書店で一冊マンガを購入してきました。webでも大人気公開中の『おしえて!ギャル子ちゃん』ですw

読んでみると「ああコレネタがいろいろギリギリだわw」と読んでるこっちが恥ずかしくなるような内容なんですが、とにかくギャル子ちゃんがまじカワイイ。ギャルっぽいのは見てくれだけで、中身はまともに清純派な女の子なんですよね。

ギャップ萌えの破壊力を上手いこと駆使したキャラメイキングに乾杯な感じ。だってギャルなのに下着が白なんて素敵ギャップすぎるじゃないですか!(迫真) そのうえイジられキャラで面倒見が良くて料理が上手くてクラスの人気者だなんて俺を萌え殺す気か!(錯乱)

同時にギャル子ちゃん同人誌(18禁)も二冊ほど買ってみたんですが、まあなんというか、ギャップ萌え最高だよね、やっぱり、という愛に溢れまくった内容でしたw

ある意味このギャップ萌え、ツンデレキャラとどこか通ずるものがあるんじゃないか……? なんかそのうちアニメになってもおかしくないレベルの人気を絶賛博し中のギャル子ちゃん、かなーりオススメです!


ただ話のネタ的に、コレ一般誌で扱っていいものか……?とか思ったりしなくもないw まあ、少年誌でも普通にヤッちゃってるマンガとかある昨今だし、特に問題ないですかね!(←


さて今回のラクガキを一枚。



ぺたん座りな女の子(裸体)です。……うーん、なにも考えずに描くと今ひとつ面白みに欠けますね;

最近はいろんなポーズに挑戦してみようかと思いつつ描いているんですが、楽しい半面、いろいろと苦戦中です。資料は特に見ていないので、なおさら頭の中でイメージをきちんと描かないといけないんですよね。


ここのところ単色塗りばかりなので、普通の着色のほうも鈍らないように気をつけたいところです。そのうちフルカラーのラクガキも上げていきたいですね。


では今回はこのへんで。

ここ半年くらい、ずっと常飲している飲み物はミネラルウォーターなんですが、大抵は普通の軟水を飲んでいます。

で、たまにエビアンみたいな硬度の高い水を飲んでみると、やはりちょっと舌に残る感じというか、軟水とは違うよなあ、という微妙な違いが解るようになりました。

硬水のほうが栄養価は高いんですが、個人的にはスッキリ飲める軟水のほうが好きだったりします。

真水はデトックス効果も期待できるので、健康指向の方はぜひ真水の常飲にチャレンジしてみてはいかがでしょう?


そいではまたー。(ノ=ω=)ノ

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかの……!?

カーテンを開けると、そこは雪国であつた。 by 川端康成
こんにちは、古典文学には無知、夜真ゆうじです。


というわけで朝からこっちは雪降ってるんですがマジで!?という感じですw え、だって一週間くらい前はあんなに暑かったのに……? 季節の変わり目とはいえこれはちょっと異常ですなあ。

四月に雪が降るというのもこちらでは珍しいですね。ああ、しかし桜がどんどん散ってしまう……。日曜も雨降ってましたし、今年はなかなか花見が難しい感じでしたね。残念。


さて今回のラクガキを一枚。



昨年のヨーヨー世界大会で念願の1A部門を制覇した若きチャンピオン、ジェントリーステイン氏の写真模写です。

いやー、人物模写なんて滅多にやらないので苦戦しました; しかも完全に誰てめ絵w クロッキーにさえなってないレベルですね。

ここでジェントリー氏の素晴らしいフリースタイル動画でも貼ってお茶を濁してみる(←w



昨年の世界で優勝したときのフリーなんですが、歓声からして凄すぎるというw 激しい難易度、高すぎる完成度、構成も魅せ方も文句なしの素晴らしいフリーです。

ホントすごい。まさにいま最もノリに乗っているアメリカ最強の1Aプレイヤーことジェントリー氏でありました。あの流れるようなホリゾンタル、少しでも真似られるようになりたいですわぁ……。


で、最近のヨーヨー話はというと、先日にちょっとまた買い物をしてみたんですが、izmのバーサスとjamのアンリーシュト×2を購入してみました。

バーサス、一言でいうとメチャクチャいい子です! むしろスピードが制御しきれないくらい出て、自分的にはその真価を持てあますレベルです。ストレスがないどころか、そんな速く動かなくてもいいよ的なw

さすがはアディクトのセカンドブランドizmのモデルと言いますか。これが5K切ってるだなんてスゲェ時代になったもんだなあ、と感服いたしまする。

惜しむらくはブラストがかかってない仕様というところでしょうか。これでブラストありだったらもう最高。やや値上がりしてもいいからブラスト版出てくれないかなあ……。


あとアンリーシュトですが、今回からまたクリアレッドカラーが復活していて、しかもキャップは紙でなくプラ版に戻っている仕様でした。ここまで頑なに紙キャップだったのに、jam社でなにかあったんですかね……?

でも個人的には重量のあるプラ版のほうがコントロールもしやすくて好きなので、今のバージョンが出ているうちにもう1セットくらい買っておこうかと思います。キャップが使用中にカタカタ鳴るのはもうご愛敬ということでw

僕自身、アンリーシュト大好きっ子なので、今後もjamから在庫が入るたびに買っていこうかと思います。いやホント、マジ使いやすいですよアンリーシュト。この機種のよさをもっと業界に知ってもらいたい。

シグネ主のジョセフも、今年の日本での世界大会には来るんでしょうかねえ……。もし会えたらサインねだろうかしらw


では今回はこのへんで。

まだ空気は普通に乾燥している季節ですが、少し経って梅雨になると途端にヨーヨーがしづらくなる季節なので、今のうちにある程度練習しておこうと思います。

湿気はヨーヨープレイヤーにとって大敵なので、いろいろ対策を講じつつ、気軽にヨーヨーイングしていきたいところです。


そいではまたー。( 'ω')ノ――――◎)))

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 12:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにハマってるマンガ。

いよいよ年度初め! 気持ちを新たにスタート地点に立って、前向きにチャレンジしていきたいものですね。
こんばんは、さっそく生活サイクルが狂い気味、夜真ゆうじです。


というわけで、先日のエイプリルフールはいかがでしたでしょうか?w 僕は楽しむ側としてもネタを提供する側としてもエンジョイできた一日でしたヽ('ω')ノ

いやー、やっぱりこういうお祭りが年始にあるってのはいいもんですね。まずはパーッとバカ騒ぎして賑わってから、新たな年度を始めるという流れは機能的だと個人的には思います。

なんというか、賢い人というのは人を楽しませる上手いウソをつけるもんだよなあ、と妙に腑に落ちた四月バカでございましたw いろいろなジャンルの名だたる一流企業も羽目を外しての愉快なジョーク合戦、楽しかったですw


ちなみに、ウチのサークルで出したネタはコチラです↓



ぶっちゃけ、ウチの創作ゲームをご存じない方には「なにコレ?」という感じかと思われますが、当サークルで現在も続々リリース中の『八月の化け物たち - 1/6の奇妙な真夏 -』というビジュアルノベルの〝キャラ性別逆転ネタ〟だったりします。

青髪の少女が本来は少年の主人公で、中に浮いてる奇っ怪な生首ヤロウが、本来は少女の生首の形をしたヒロインだったりします。……うーむ、改めて説明するとカオス臭が凄まじいですね我ながら;

詳しい情報はスタジオギア公式サイトにいろいろ書いてありますので、ご興味がありましたらぜひご覧ください~(←宣伝

ちなみに本来のキャラクタービジュアルはコチラ↓ タイトルにある「化け物」とは、この生首ヒロインことイヒコを指しています。



昨年ほど張り切りはしなかったものの、最終的には結構な人数の方々に観ていただけて、用意したこちらとしては嬉しい限りでした! また来年も懲りずになにか仕込みますので、期待せずにお待ちをw


閑話休題。今回のタイトルにある「最近でハマってるマンガ」についてなんですが、アニメも放映されたばかりなので知っている方も多いかと思われますが、芳文社から出ている『幸腹グラフィティ』が面白くて仕方ありません!

初めはネットをしていて、某所でたまたま画像を見かけただけだったんですが、

まずキャラクタービジュアルの上手さに驚き、

次にテーマともなっている料理の描写力とリアルさに戦き、

そしてかわいい女の子たちのさりげないエロティシズムを感じさせる美味しそうな食べっぷりにノックアウトされた次第ですw というかモノを食べるだけでなぜそんな色っぽいのかキミタチはとw


芳文社のまんがタイムきらら作品なんで、きっと癒し要素も満載で楽しめるだろうなーと確信していたので、昨日に行きつけのまんだらけで一巻から三巻までまとめ買いしてきました。

で、さっそく読んでみて、やっぱりこれアタリだわ!買って正解だった!とガッツポーズをしつつ先ほどまで読みふけっておりましたw

なんというか、料理マンガでここまで癒されたのは初めてかもしれない……! それに四コマなので、読む側としても変に頭を使わないで済むという利点もあります。

もうここ最近はとにかく本を読むことに疲れたくないのもあって、内容的にハードだったり忙しかったり的な作品は食傷気味だったんですが……やっと見つけましたよ、癒やしの園を! ワシが求めてたのはコレだったんじゃ……!


もう少しハマるのが早ければアニメもリアルタイムで観られたんでしょうが、どのみちウチのアパートの部屋内にはテレビ置いてないので変わらないのであった。まる。(←

ともかく、料理マンガとかわいい女の子と美味しい食べ物が好きな方には全力でオススメできる良作です! その条件に合致しなくとも、心を温めたい、ほんわかしたい方にはうってつけのマンガだと言えます。ホントに。

いやあ、こんな楽しい作品に出会えるなんて、まだまだ世の中捨てたもんじゃないなぁ、などと感慨深く思ってしまいました。それくらい、久しぶりに素敵な作品であると自分では感じています。


やっぱり、人ってのは独りで生きてるもんじゃないんだよね、と大切なことに気づかせてくれた『幸腹グラフィティ』に感謝しつつ、今後しばらく楽しませてもらおうと思う次第でした(ノ´ω`)ノ


では今回はこのへんで。

昨日に地元の街中をいろいろと回ってみたところでは、桜はすでに満開の様相でした。

どこも綺麗だったので写真に撮りたかったんですが、ちょっと時間がなくて断念するはめに……。

散る前までには、なんとか一枚くらいは写メりたいなあと思っとります。


そいではまたー。( =ω=) +

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 04:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |