悠月の庭園 - 夜真ゆうじブログ -

同人ゲーム創作サークル「スタジオギア」の夜真ゆうじのブログです。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

とある作家の生誕祭(電撃文庫)

口からどんどんカントリーマァムが出てくる。いや最近甘いモノが恋しくって……。あと温かいモノも恋しくって。
こんばんは、ダイエットって美味しいですか? 夜真ゆうじですw


いやあ、もう寒いですね。11月も下旬ということで、巷もいよいよ冬モードでございます。

そんな今日11月28日は、僕が敬愛してやまない偉大なる嘘つき屋にして至高の小説家こと、奈須きのこ先生の誕生日であらせられます! ハピバス!

思い返せば、今からもう11年も前に『月姫』という伝説の同人ゲームと出会い、そこから型月ファンを続けてきたわけですが、それも全ては奈須神のクリエイティブセンスに心から惚れ込んだのが発端だったわけです。

あの神の創作物に触発されたことで、僕は小説やシナリオといった物語創作を始めて、なんとか今に至ります。

同人ゲームを作り始めた当初も「俺は絶対に月姫みたいなゲームを作ってやるぜー!」と息巻いていたのを思い出しますw 若かったですねぇあの頃は(遠い目

「初心忘るべからず」、と奈須先生も自身のポリシーとして語っておりましたが、まさにその通り。己の創作に対する初期衝動は、常に初心を抱き続けて行っていくものだよなあ、と身に染みて実感している次第です。

今では僕も自分の独自路線を磨いていこうという方向にシフト済みですが、以前はとにかく奈須先生が唯一にして絶対の目標だった頃もあって、どうやったら近づくことができるだろう……と延々考え続けていた時期もありました。

先生もすでに御歳40を越えて、人生のUターンを経たなあと仰っていましたが、今後も変わらず独創的かつ魅力的な創作センスを世に見せつけていっていただきたく思う所存です。

僕にとってまさしく「創作の神」とも喩えられる奈須きのこ先生の誕生日を、今年も祝わせていただきたく思います。

今なお広がり続けていく、偉大なる「奈須ワールド」に栄光あれ!


……と、なんだか宗教くさい言い方になってしまいましたがw 自分にとってここまで尊敬できる創作者の方というのもそうそういないので、ここで個人的に祝辞などを述べさせていただきました。


多くのクリエーターさん方にも、おそらく自分の創作における指標となっている方とか、作品とか、そうしたものがあるかと思います。永遠の目標であったり、尊敬の対象であったり。

やはりそういう偉大な先人をリスペクトすることで、自身の創作活動の肥やしにしていくというのは、物作りで初めのモチベーション維持になると思うんですね。

そうした初心を忘れることなく、今後も引き続き創作活動に勤しんでいけたらなあ、と思う今日この頃でありました。


そんな僕は現在もヌルヌルヌルヌルとゲーム創作作業なうであります。「やっぱシナリオ書いてるときが一番自分を見いだせるわww」とややハイになりながらシナリオ作業中ですw

なんだろ、やはり「なにかを作っているとき」というのが自分にとって一番の生き甲斐を感じる瞬間と申しますか。これをやってるときが一番「自分を生きてるよなあ」と妙に実感したりします。

作品内容の出来不出来は置いといて、「僕はやはり創作活動に向いてるんだな」と思います。いずれは作品のクオリティや面白ささえも、自分で納得のいく次元に持っていけたら、と思いながら精進していきたいな、と。

いやー、ホント創作はやめられませんなw イラストはもとより、文章創作なんて今や中毒レベルですw だからここで書く記事も、毎回ムダに長くなってしまうのですが……w


ともあれ、今後ともスタジオギアと夜真ゆうじにご声援いただければと思います。変わりないご愛顧のほどを、どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m


では今回はこのへんで。

あ、あと一ヶ月ちょっとで今年が終わりですって……!? いやあ早いですねえ……もう年末がすぐそこまでなんて。

今年のうちにしておくべきことは、ぜひ今から済ませておきましょう。

え、僕ですか? やり残してること……なんだろ……部屋の掃除、ですかね?w


そいではまたー。 ( ´ω`) =3
スポンサーサイト

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日のとちなんヨーヨーミーティング!

忍者ハットトリック半蔵。いえ言ってみただけです。特に深い意味はありません。
こんばんは、サッカーには疎い夜真ゆうじです。


さて、昨日はとちなんヨーヨーミーティングでございやした! ……ん? なんだろこの切り出しのデジャヴ感……w

今回は栃木県南の野木町でヨーヨー&けん玉に興じてまいりましたのこと。相変わらず楽しかったです。

午前中は少人数でしたが会場近くの公園でけん玉ミーティングもやってきました!

そこでなんか知らないけど「近くで見ている人がいるとけん玉の技は成功率が増す」という不思議なルールを発見し、僕や他の参加メンバーもバシバシ技が決まって上達のほどを見せておりましたw

あの高難度技である「灯台」も、なぜか不思議なくらい高い確率でみんな決まっていて、おおどーいうことだこれはwと驚きながらのけん玉ミーティングでありました。


午後はいつものように常連メンツでヨーヨー遊びに夢中になり、案の定終わりはヘトヘトになりながら楽しんでおりました。

そして今回撮影されたとちなんクリップですが、ちょっと風変わりに「トリックチャレンジ AtoZ」と称して、ヨーヨートリックをアルファベットの頭文字順にみんなで順番ずつこなしていく、というもの。

百聞は一見にしかずなので、まずはご覧くださいませ↓



このクリップ撮影、実は撮ることよりもトリックのネタ出しが大変で、みんなで知恵を絞って「このアルファベットで始まるトリックってなにかな……?」といろいろ考えまくっておりましたw

終盤になってきて大体は出揃ったのですが、最後に「X」から始まる技がどーしても出てこず、Masayaさんがインスタ経由でフォロワーさんに訊いてみたり、他の妥協案を出し合ったりしたんですが、終わりのほうまでかなり難航しました。

で、最終的に「もうオリジナルトリックを作ってしまおう」という流れになり、数ヶ月前からとちなんに颯爽と現れた我らがホープの天才中学生プレイヤーことカイ君に、即興でオリジナルトリックを作ってもらいました。

そのトリック名は「Xenon」。読みは「キセノン」で、命名はMasayaさんによるもの。名前もさることながら、実際の技の流れが非常に格好よく綺麗でかつ難しく、カイ君の技量とセンスが見事に現されているトリックだと言えます。

いやぁ……最近のキッズプレイヤーまじ恐ろしいわぁ……w 技を吸収する才能も溢れているに留まらず、伸びしろも無制限なんですよね、彼らは。ほんとウチら世代は戦かされるばかりですw

こりゃぁ負けてられませんなあ、とアラサー組はアラサー組で奮起しつつ、年配も若人も楽しく愉快に切磋琢磨する、そんないつものとちなんヨーヨーミーティングでございましたヽ('ヮ')ノ


ここ最近はヨーヨーショッピンもご無沙汰なので、そのうちまたなにか買おうかにゃーとか思ったり思わなかったり。

ここのところはC3とCLYWがとても気になっていて、どちらも素晴らしい機種をリリースしまくってるメーカーだよなあと改めて思っている次第です。

この2メーカーはどちらもハイエンドメーカーなんですが、とにかく一個一個の仕上げが非常に丁寧で、特にスプラッシュカラーの美しさは群を抜くものがあります。見ているだけでも愉しめる逸品、という感じで。

安っぽいスプラッシュだと飛沫が荒かったり、見るからに雑な仕上がりだったりすることもあるんですが、そこはハイエンドメーカーの自負が現れた仕事と申しますか。さすがに値段相応だぜ……!と思い知ります。


単に振って使うだけでなく、鑑賞のための芸術品でもあったり、自身のアイコンとしての相棒でもあったりと、ヨーヨーはいろんなシーンでプレイヤーの身近にあるアイテムなんですなあ、と思う今日この頃でありました。

さて、次はどんなヨーヨーと仲良くなろうかな。


では今回はこのへんで。

最近、やや睡眠時間が短くなってきているんですが、それでも普通にバイタリティがあって動ける自分に驚いたりしています。

もともと体力に乏しい身なので、どこかでまたしっぺ返し的なダメージが返ってこないかと心配しているんですが、はてさて。

健康って、大事ですよね……本当(しみじみ)


そいではまたー。\(゚Д゚)/

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

応援イラスト!

現在、ちょっと体調最悪ノ介です……orz 今月に入ってから健康面の崩れっぷりがハンパないので大変です(;´Д`)
こんばんは、体調管理がイマイチ下手な夜真ゆうじです。


さて、先日にTwitterでも公開したのですが、お友達の同人サークルさんである「少年舎」のコツカさんと、お互いのゲーム作品のイラスト交換をさせていただきました!

こちらが頂いたイラストです~。可愛いカレンでするヽ(´ヮ`)ノ


【11/19追記】アップするデータを間違えておりましたので差し替えました。申し訳ありません……orz

こちらは差しあげた「おおすみ」の応援イラストです。これで大丈夫だったかな……とビクビクしていたのは秘密w



こういう交流を含めたイラスト交換は楽しいですねー。以降もどこかのサークルさんとこうしたことができれば面白いなあ、と思います。

コツカさんお忙しい中ありがとうございました! 冬コミはウチのぶんまで頑張ってくだされ……!

少年舎さんのサイトはコチラです↓ 『おおきく澄みわたる、この宇宙(ソラ)へ――』が絶賛リリース中とのことです!

少年舎さんのホームページ


そしてタイミングよくゲーム制作の話ですが、「八化」第八話はヌルヌルと制作中です。ちょっと体調が優れないので低速進行ではありますが、なんとか冬コミ合わせでリリースできればと思います。

今回の第八話はひとつの大きな分岐点になりますので、ぜひご期待頂ければと思います。

メインは佑一郎とイヒコの主人公コンビ。〝ある理由〟がもとで戦えなくなってしまった佑一郎は、不敵な少年〝ネームレス〟の襲撃を受けるが―――? いよいよ佳境に近づく化け物バトルアクション・ビジュアルノベルを見逃すなッ!


では今回はこのへんで。

なんか疲れが溜まっているとろくなことがないというか、以前と比べるとさらに体力が無くなってしまった感じです;

もうちょっと鍛えないといけないなあ、と思いつつ動き出せない自分の怠惰ぶりがうらめしいです……。

ううむ、そろそろ本腰入れて見直していかないと早死にしそうですね……ガクブル


そいではまたー。(ヽ=ω=)

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

けん玉×2個到着!

最近ここで創作の話とかしていませんね……(白目) そのうちいろいろ発表できる頃合いになったら連絡いたしますので、なにとぞ……!
こんにちは、最近日の光に当たるのがイヤになってきたシダ植物、夜真ゆうじです。


さて、前回お話ししていた最近マイブームのけん玉なのですが、昨日にやっと到着しました!



今回買ったのはヨーヨーでもおなじみのメーカーDUNCANの「コモド」(左)と、合わせ買いで安くなっていたKENDAMAUSAの「トリビュート」(右)です。

早速開封して遊んでみたのですが、さすがに買ったばかりなので玉がツルッツルなこともあり、灯台の成功率がガクッと下がりました……w

上手いプレイヤーさんなら問題ないのでしょうが、本格的に初めてまだ一週間程度のワタクシには無理がががorz

とりあえずこの二個をしばらく遊び倒したいと思います。ヨーヨーほど買いそろえる必要性もない手前、この二個はかなり長く愛用できそうな予感w

ヨーヨーのように機種によって性能や得意分野がきっぱり分かれるのとは異なり、けん玉は基本的に国産でも海外産でもスペックは均一なので、あれもこれも、と買い続ける必要がないのが有り難いですね。

あとは無論のことですが、ひたすら反復練習あるのみ。失敗しただけ成功に近づける、というのはこの手の玩具全般の共通ですね。

ヨーヨーが「技術」で勝負するスキルトイなら、けん玉はとにかく「集中」がモノを言うスキルトイです。自身のありったけの集中力を駆使して、汝、最強を証明せよ―――!(Fate風に

とちなん勢も着々とけん玉挑戦者が増えてきているので、負けないように練習したいと思います。

今のところの目標は灯台の3秒以上のキープと、ウグイスの成功率UP、天中殺の成功あたりでしょうか。……うむ、ハードル設定高くないか俺よ?


しかしまあ、Youtubeとかでけん玉トッププレイヤー勢の技とか見るんですが、まー素晴らしいKICHIGUYレベルのトリックを難なく決めているヤバすぎプレイヤーさんもいたりして、「え? これもしかして物理法則働いてなくない?」という感じですw

なかでも極めつけが「ボーダーバランス」。どういう技かというと、「玉を持って剣を振り、玉の上に剣を逆さまに立てる」というもの。剣先が玉の上で直立しているわけです。逆さまの状態で。

スピンギアさんのブログでもけん玉プロプレイヤーのTAKUさんがやっている写真がありますが、ほんと目を疑いました……。こんなことが可能なのか!?とw

ヨーヨーはもともとアメリカのお家芸的なスキルトイですが、けん玉はもちろん日本純正。いち日本人として、これはある程度の技術を会得するまで嗜まなくてはな……!と思いました。


次回のとちなんは今月の22日に開催です。きっとけん玉でも賑わうかと思いますので、近隣の方はぜひご参加をーヽ('ヮ')ノ もちろんディアボロやジターリングやその他スキルトイのプレイヤーさんも大歓迎ですよぅ。

ちなみに今月のとちなんは野木町での開催のようなので、参加を予定している方はお間違えなく。


では今回はこのへんで。

最近、仮面ライダードライブのOPが聴き心地良すぎて困ってますw

松岡君のボーカルも非常に爽やかかつカッコイイ歌いっぷりで惚れますね。これはCD買ってフルで聴きたいところ!

車を運転しているときに聴く曲としても素晴らしい感じですね。まさにDRIVE!

……と、四輪の免許をいまだに持っていない僕が言ってみました(←


そいではまたー。(`ω´) =3

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いま世界中でブームのストリートカルチャー!

いやぁ楽しいですw やってる最中もニヤニヤが止まりませんw なんの話かといえば、それは―――!
こんばんは、あからさまな引きとか使う、夜真ゆうじですw


で、なんの話かというと、ズバリ「けん玉」です! そう、日本の伝統工芸品でもある、あのけん玉です。

もちろんヨーヨーとは違い、けん玉の発祥は完全に日本なわけですが、今現在、なんとこの日本のけん玉が、世界のそこかしこでムーブメントを起こしているというのだそうです!

もともと、アメリカのとあるエクストリームパフォーマーが日本に立ち寄った際におみやげとして自国に持ち帰ったところ、それが一気に広まってブームを起こしたのだとか。

たしかにあちらさんにとっては新鮮なスキルトイだったことでしょうから、広まったのも頷けるんですが、今ではストリート系ピープルにとってはやってて当たり前的な風潮さえあるくらいだというから驚きです。

今やアメリカやカナダにもけん玉専門のメーカーまであるらしく、その波及ぶりは凄まじいのだという話だそうですよ。


「じゃあ具体的に今のけん玉ってどんくらい凄いの? ん?」というと、まあまずは以下の動画をご覧になってみてください。騙されたと思って。




いかがでしょう。動画のしげきひろし氏は、けん玉関係の選手権の世界最多タイトルホルダーとして、世界記録保持者でもある方なのだそうです。

もう神業ですね……開いた口がふさがらない的なw さりげなくオフストリングも含めているあたり凄まじいプレイヤーさんだということが見て知れるかと思います。


そんなけん玉ブームが世界中で起こっている折りに、ちょうどとちなんのMasayaさんがけん玉をやり始め、それに触発される形で僕もやり始めてみたんですが、これが実に面白いw

もちろん始めたてなので基本技で精一杯なんですが、上達していくのが楽しくて仕方ないんですコレがw


以下に基本技のなかでも基礎となる技を解説している動画を貼ってみます。皆さんも手元にけん玉があればぜひチャレンジしてみてください。




自分は現時点で大皿・小皿・中皿はできるとして、とめ剣と飛行機がそこそこ、今は灯台ができるようにと練習しています。

今では灯台でさえ「基本技」のくくりに入っているらしく、どんだけ……!?という感が否めないですが、いずれマスターできるようにしたいと思います。


ヨーヨーとはまた違った妙のあるスキルトイことけん玉の魅力に、さいきんのめり込みつつある僕の近況でした。

けん玉、奥深いぜよ……!


では今回はこのへんで。

けん玉をやり始めてから、これはぜひ競技用のモデルも欲しい!と思い立ち、気づいたらスピンギアで二個ほどけん玉を注文していましたw

2ハンドトリックもいろいろと研究の余地がありそうで、今からワクワクしています。

早く届けー!

そいではまたー。ヾ(⌒(_'ω')_

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のソシャゲのお話。

久しぶりに腰痛をこじらせて、今日の昼に病院へ行ってきました……。あうう、痛みでよく寝られない日が3日ほど続いたので、痛み止め飲んで湿布をして、今日はゆっくり休みたいで、す……orz
こんばんは、地獄からの生還、夜真ゆうじです。


さて、先日に冬コミことコミックマーケット87の当落発表がありましたね。

え、ウチですか? そりゃあもう決まってるじゃないですかー! 落ちまし、た……_(⌒(_ToT)_

うーむ、なんかここ数年は冬の当たりが厳しめですなあ……。夏は今のところ落ちたことはないんですが、冬は二年連続で落選という憂き目。日頃の行い悪いのかなあワシは……。

ともかく、今回の冬コミはスタジオギアは不参加の運びとなります。新作の現地配布を期待してくださっていた方々には申し訳ありません。

ただ新刊予定の『八月の化け物たち』の第八話は制作し、例によってダウンロード販売から開始したいと思いますので、そちらにご期待いただけたらと思います。宜しくお願いいたしますー。


閑話休題。Twitterでも話したのですが、今年初めくらいからちょくちょく遊んでいたソシャゲのロックマンXoverが、今年度いっぱいで急遽サービスを終了するという衝撃のニュースを知りました。

結構なユーザー数を抱えていたことは間違いないでしょうから、ここでサービス終了となると熱心なユーザーらはわりとショックだったんじゃないかなあと。自分もその一人なんですが。

まあ決まってしまったことなので、じゃあサービス終了直前まで悔いなく遊び倒してやろう!と思い立ち、貯めてあったE缶を30個ほどつぎこんでレベルを140にし、念願の最強アーマーであるOVER-10を手に入れました!

以下は証拠画像↓



バックの円状の装備がどこか神羅万象キャラの後光輪に見えますね……w カラーリングもなんとも神々しい感じです。

ちなみにOVER-10は他のアーマーと違い、移動は走るのではなくてホバー走行です。移動のモーションが地味に差別化を図られてるんですね。さすがは最終アーマーw

あと参考までに僕の現時点でのデッキを晒しておきます↓



バトルメモリ自体はいずれもそこまでレアリティ高いものでもないんですが、一応バトルアリーナでも上位300位以内には入っています。ランキングの個人的な最高記録は上位160位以内、だったかな……?

ちなみにOVER-10のバトルメモリ付属効果として、それぞれのバトルメモリのATKとDFEを1.5倍、同属性のボーナスラインが一本成立するたびにさらに1.25倍なので、合計すると素の数値よりもかなり上になるんですね。

バトルアリーナの上位ランカーとかはすでにほぼ九割方がこのOVER-10ですが、まだちらほらOVER-2・Spec2もいたりして、スゲェなあと思ったりします。

なかにはカンストレベルである250LvでOVER-1とかもいたりして、うわぁどんだけ……!とかw それでOVER-10に太刀打ちできるとかバケモンですよホント。

ソシャゲも廃プレイ勢やら廃課金勢やらがいたりするので、いやはや熱意が違いますなあ……と圧倒されることもしばしば。

ちなみに自分はソシャゲに関しては一貫して無課金プレイを貫いています(Xoverでバトルメモリ保持上限数拡張のためだけに100円のみ課金しましたが)。他のゲームも基本的にお金はかけずに楽しんどります。

まあ、上限のある課金ならばまだしも、青天井の無制限課金はほんとヤバイですからね……。お金が有り余っているというなら問題ないかもですが、そういうケースも稀でしょうから、ソシャゲは切りつめての楽しいプレイをオススメしまする。

もっとも、楽しませてもらってる分くらいは課金せいよ的な意見もそれはそれで正しいので、自己破産しないレベルでなら課金もアリだと思います。

いずれにしても、おサイフ的に負担のかからないうえでのプレイを楽しみたいところですね。


ちなみに、昨日にまた新たにソシャゲアプリをインストールしてみました。言わずと知れた「ぷよぷよクエスト」ですw

パズルゲーは基本的にニガテ勢なんですが、ちょろっとやってみたところぷよクエは自分でもそこそこ楽しめそうな感じでした。初めのほうのステージは連鎖もしやすくなっていますしねw

キャラもかわいいし、ゲームの世界観に癒されます。ああ、こういうポップなメルヘンファンタジーええなぁ、と柄にもなく思うなどw

「自分は課金したくないからソシャゲはやらぬ!」という方も、最近は無課金でかなりの段階まで楽しめるソシャゲが多いので、そのなかで自分にフィットするゲームを無課金で楽しんでみてはいかがでしょうか。

きっといい時間つぶしになること請け合いですよ('ω')b


では今回はこのへんで。

腰痛なんですが、この病気は一度かかると一生モノなんですよね……。

またどっかしらのタイミングでこの痛みに襲われるかと思うと気が重いです……。

あ、あと医者の先生から「少しはウォーキングせぇよ」的なことを言われたので、腰が治ったら少しずつ足腰の筋肉を付けたいなあと思いました。まる。


そいではまたー。ヽ(=ω=)ノ

ブログランキングを始めてみました。よろしければクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 イラストブログへ

| 日記 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |